スポンサードリンク

【インスタグラムで出会いを探す】インスタで出会う方法と注意点とは?

インスタグラムのログイン画面

国内ユーザー3300万人超えるインスタグラム。

華やかなインスタグラムを見ている時に、

「このインスタのイケメンが気になる!付き合えたらテンションあがるだろうな」

「インスタをきっかけにして出会いをつくれないのかな?」

といった疑問をもつ女性もいるのではないでしょうか?

そこで今回は、

  • Instagram(インスタグラム)で出会いを作ることはできるのか?
  • Instagram(インスタグラム)で出会いを作るのに初めにするべきこと
  • Instagram(インスタグラム)で出会いを作る時の注意点

などを紹介します。

この記事を読むことで、インスタグラムから出会いを作る方法を知ることができるでしょう。

目次

Instagram(インスタグラム)で出会いは「あり」「なし」?

結論から言うと、インスタグラムで出会うことはできます

インスタグラムのサービスには「創作、コミュニケーション、発見およびシェアを行い、つながりを構築するためのパーソナライズされた機会を提供すること」が含まれています。

つまり、インスタは共通の価値観を持った人がつながりやすいSNSと言えるでしょう。

共通の価値観があれば、出会いから恋愛に発展することも珍しくありません。

ただし出会いをつくるためにはいくつか押さえておくべきポイントがあります。

これから紹介する内容を実践すると、インスタグラムで直接会えるきっかけをつかみやすくなるでしょう。

Instagram(インスタグラム)で出会いを作るのに初めにするべきこと

何も準備せずにいきなりインスタで出会いを求めても必ず失敗します。

インスタグラムで、あなたの魅力を伝えるためには何が必要なのか?

出会いを作るのに初めにするべきことを、5つに分けて紹介します。

①インスタに載せるプロフィールを充実させる 

まず初めにするべきことは、インスタグラムに載せるプロフィールを充実させることです。

ポイントとして、

  • プロフィール画像は画質の良いものを使う。
  • プロフィール文章は箇条書きなどを利用して、見やすいように書く
  • 基本情報である年齢」「生年月日」「出身地」は書く。その他には、「職業」「趣味」「習い事」「興味のあること」などを加えると良い。
  • 可能であれば名前はフルネームで行う。漢字記載に抵抗がある場合は、ローマ字を使うのがおすすめ。

プロフィール例

Instagramのプロフィール写真

※このプロフィールは実在しません。

プロフィール画像がなかったり自己紹介文章がなければ信頼してもらうことが難しくなり相手に警戒心を持たれてしまいます

あなたがどんな人かをイメージできるようなプロフィールを作成しましょう。

②インスタに「自分の顔」ありの写真も投稿 

あなたが恋愛相手に求める条件は何ですか?

その条件の1つに必ず「顔」が入ってくるでしょう。

「顔じゃなくて、中身を重視する人もいるのでは?」と考えた方もいると思いますが、初対面の人と会った時は「中身」よりも「外見」で判断するのもの。

人は情報の80%を視覚からとっており、無意識に見た目でどんな人かをイメージするようにできています

インスタに「自分の顔」ありの写真を投稿すると、

  • 相手に安心感を与える
  • 実際に会った時あらかじめお互いの顔を知っておくと必要以上に緊張せずにすむ
  • 笑顔の写真は強力なアピールポイントになる

どれも出会いをつくるのに大切な要素になるため、インスタグラムに顔あり写真の投稿をするようにしましょう。

③投稿するインスタの写真にこだわる 

写真が重要なコミュニケーションツールになっているインスタグラムでは、投稿する写真にこだわると、出会いのきっかけをつかみやすくなります。

写真のこだわりポイントは、

  1. 画質の良い機材で撮影する(おすすめは、持ち運びが便利な最新のiPhone)。
  2. 写真から何を伝えたいかを考えて撮影する(例えば、美味しそうな朝食を伝えたいなら被写体のメインは「朝食」に。朝食の大切さを伝えたいなら、笑顔で朝食を食べる姿を撮るなど)。
  3. 写真のブレや傾きはゼロにし、水平か垂直になるようにするのがおすすめ。

まずはこの3つを押さえておくと良いでしょう。

合わせて、インフルエンサーやあなたの憧れるインスタグラマーを参考にするのもおすすめです。

インスタグラムは、写真好きの人にとっては出会いやすいSNSだね。逆に言えば、写真を撮るのに興味がない人だと、出会うのに時間がかかるかもしれないね。
kenbo
kenbo
女子は普段から写真撮るからねー。センスのいい写真を撮っている人を見つけると気になるよ(笑)
haru
haru

④出会う相手に合わせたインスタ投稿を意識する

あなたの出会いたい相手は、どんな人でしょうか?

「アウトドア」「スポーツ」「旅行」など、興味や好きなことが一緒の人と出会いたいと考えた方もいるでしょう。

出会いたい相手に合わせたインスタ投稿をすると、

  • 価値観や相性のよい相手を引き寄せやすくなる
  • インスタユーザーから共感を得られやすくなりフォローされたら出会いのチャンスをつかみやすくなる
  • 出会いたい人にあなたの投稿を見てもらえる可能性が高くなる

相手に合わせたインスタを投稿する時はある程度ジャンルを決めておくのがおすすめです。

例えば「アウトドア好きの異性と出会いたい」のであれば、「キャンプ」をジャンルとして選び、キャンプ場やグッズなどの投稿をすると良いでしょう。

⑤定期的にインスタ投稿をする

インスタグラムで出会いを作るのに大切になるのが、定期的にインスタ投稿をすることです。

定期的なインスタ投稿をすると、

  • 投稿回数が多いほど、「単純接触の原理効果が得られるため見ている相手に親近感を与えることができる。
  • スタグラムのスキルが成長してより質の良い投稿ができるようになるその結果異性からのアプローチを受けやすくなる

などのメリットがあります。

可能であれば毎日、もしくは2~3日に1回、最低でも1週間に1回程度は投稿しましょう。

Instagram(インスタグラム)で出会う異性を探す

「Instagram(インスタグラム)で出会いを作るのに初めにするべきこと」を続けながら、出会う異性を探すのも大切になります。

適当に検索をかけるよりも、ポイントを絞った方が出会いやすい異性を見つけられるため、その方法について解説していきます。

①最寄り駅を検索

「遠距離恋愛は、あまりしたくない」

「出会うなら、近くに住んでいる人がいい」

そのように考えている場合は、インスタグラムで最寄り駅の検索をかけると良いでしょう。

インスタで仲良くなった時に近場に住んでいる方が直接会いやすくなります

ただし、地方住みの場合は最寄り駅では出会える人が限られるため、近場の都市で検索をかけるのもおすすめです。

②趣味・習い事・仕事などの共通点の多い異性を見つける

インスタグラムで趣味・習い事・仕事などの共通点の多い異性を見つけられると、アプローチがしやすくなり、出会いを作りやすくなります。

ライフスタイルに共通点が多ければ多いほど警戒心を解けて仲を深めるのに時間がかかりません

興味のある趣味などを検索して、共通の価値観がある人を探しましょう。

また、自分のインスタグラムには、必ず趣味・習い事・仕事などのライフスタイルに関わることを書いておき、相手からもあなたを見つけやすいようにするのがおすすめです。

③出会いを作りやすいハッシュタグで検索

ハッシュタグ検索を上手く使うことで、インスタグラムで出会える可能性を高められます。

検索の方法は簡単で#〇〇の〇〇部分にキーワードを入れるだけ

先ほど紹介した「習い事」「趣味」「仕事」を入れるのも良いですし、その他にも、

  • #〇〇とつながりたい(お酒好き、お洒落さんなど)。
  • #場所(最近お気に入りの場所、お店など)
  • #フォロー

などが、おすすめのキーワードになります。

ハッシュタグ検索をかける時は、共通点が多く持てるキーワードにするのがおすすめです。

④フォロワー数が多すぎない異性を選ぶ 

フォロワー数が多すぎない異性にアプローチすると、インスタグラムで出会いを作りやすくなるでしょう。

インスタ上でコミュニケーションを多くとるためには、あなたがフォローされる必要があります。

フォロワー数が多いユーザーよりも多すぎないユーザーの方がなたをフォローしてくれる可能性が高まります。そして、コメントも目を通してもらいやすいです。

インスタグラム経験者の話を聞くと、フォロワー数300人程度までが平均値のようなので、300人以下を目安にしてアプローチするとよいでしょう。

Instagram(インスタグラム)で出会う人を見つけてからの流れ

インスタグラムで出会いたい人を見つけたら、「直接会うために何をしたら良いか?」が気になりますよね。3つの段階に分けて、出会うまでの流れを解説していきます。

①フォローをして「いいね!」やコメントでアプローチ

インスタグラムアプローチする基本は、

  1. フォローする
  2. いいねを押す
  3. コメントを残す

とてもシンプルですよね。

意外に1番と2番は出来ていても、3番のコメントをしない人が多いのではないでしょうか?

気になる異性が投稿した時は、必ずコメントを残すようにしましょう。その時のポイントは、

  • 相手を不快にさせるコメント下ネタ愚痴などは避ける
  • 共感したり褒めたりするコメントをしてポジティブな印象を与える
  • コメント返しが無くても気にしない
  • コメント返しのやりとりが長くなった場合自分から話を切る(長くなりすぎると、相手も億劫になるため)。

一度の投稿で何度もコメントするよりも投稿毎に1コメント残すと親密度が上がりやすくなるので、おすすめです。

②DM(ダイレクトメッセージ)を送る

インスタグラム上で仲を深められたら、次にするのはDM(ダイレクトメッセージ)を送ることです。

仲を深める前にDMを送ってもほとんどが返信されずに終わってしまいます

フォローから始めて、いいねとコメントを積み重ねて、相手の反応が良くなってきたらDMを送りましょう

DMが上手くいくと、より親密度の高い話ができたり、個人的な写真や動画が送れたりするため、さらに深い関係になることができます。

③デートに誘ってみる

インスタグラムで、DM(ダイレクトメッセージ)を繰り返した後は、いよいよデートに誘う時です。

デートの誘い方によっては、出会える可能性が変わります。

ポイントとしては、

  • 始めは相手にYESと言ってもらえる質問をする。例えば、カフェは好き?といった質問をする。
  • デート」「一緒に遊ぶなどの表現は避けて相手の興味が高い関心事に合わせて誘う。例えば、カフェ好きなら「話題のカフェがオープンするんだけど、良かったら一緒に行かない?」などが良い。
  • レア感を出せたらベスト。例えば、「今回行くカフェなんだけど、開店記念で特別なデザートを作っているみたい」など。
  • 断られたら素直に引く

この中でも重要なのが、「断れたら、素直に引く」です。

しつこくデートに誘って嫌われてしまうと、今までの苦労が水の泡。

焦らずに、相手の気持ちを尊重してデートに誘うようにしましょう。

Instagram(インスタグラム)で出会いを作る時の注意点

インスタグラムは「直接会う」ことに特化したSNSではありません。そのため、出会いをつくる時にはいくつか注意すべきことがあります。

インスタで出会うには「時間」がかかる

ここまで読んでいただいた方は気づいているかもしれませんが、インスタグラムで出会いを作るのには、時間がかかることを覚えておきましょう。

時間がかかる理由として、

  • 出会うためのアプリでは無いため、インスタ上でのやりとりがメインになる。
  • 会いたいと思わせるためには、信頼されることが条件になる。
  • 信頼されるためにはプロフィールの充実投稿を積み重ねてある程度フォロワーを増やす必要がある。
  • フォロワーを増やすには、インスタ投稿のスキルが多少求められる

ただし、女性が男性にアプローチをする場合は、「女性だから」という安心感から出会いやすい傾向があります。

いずれにしても、信頼を得るためには時間がかかると考えて焦らずにインスタグラムを楽しむ心構えを持つと良いでしょう。

本人・年齢確認がなく、嘘のインスタ投稿もある

インスタグラムには、本人・年齢確認する機能はありません。その点から考えると、嘘の投稿がされている可能性もあります。

出会うためには「信頼」されることが大切と書いてきましたが、それはあなたが相手を選ぶ時にも大切なポイントです。

完璧に嘘を見破るのは難しいですが、

  • 自慢投稿が多い(リゾート地、高級時計、車、エステ、ブランドものなどに関すること)。
  • 投稿内容が充実していないのにフォロワー数が異常に多い
  • コメントやDMダイレクトメッセージをすると違和感がある

特に、DMのやりとりが大切です。

そこで、あなたが「プロフィールや投稿内容となんだか違う印象があるな…」と思ったら、直感を大切にして、不安が残る場合は会うのを避けたほうが良いでしょう

インスタ出会い厨にならないようにする

インスタ出会い厨」とは、インスタグラムで出会いのみに執着している人のことを指します。

気になる異性から「この人、インスタ出会い厨だな…」と思われたら、出会うどころではなくなり、インスタ上でやりとりするのも難しくなるでしょう。

インスタ出会い厨の特徴は、

  • 異性ばかりをフォロー
  • 自慢話が多い
  • 馴れ馴れしい
  • すぐにDM(ダイレクトメッセージ)する。
  • すぐに会いたがる

あなたは大丈夫だと思いますが、このような行動をとらないようにするのと同時に、出会い厨には近づかない方が良いでしょう。

異性ばかりをインスタフォローしない

インスタグラムで異性ばかりをフォローしている場合、男女のバランスを考えた方が良いでしょう。

異性ばかりをフォローしていると、「男好き」「女好き」「出会い系目的」と誤解されるケースがあります

念のため、あなたのフォローしている人達に偏りがないかをチェックすると安心です。

「恋愛・結婚」より先に「友達」と出会う心構えを持つ

「素敵な人と出会って、早く恋愛をしたい」

焦る気持ちはわかりますが、インスタグラムでいきなり恋愛・結婚相手に出会うという考えを持つよりも、気の合う友達と出会う心構えを持つ方が良いでしょう。

インスタグラムの魅力は、綺麗な写真や動画を通して、共通の価値観を共有し、繋がりを作れること。それを恋愛・結婚目的だけに使用すると出会いの数が制限されます

広い視野で出会いを楽しむことで生涯の友人ができるかもしれません友人が増えたら結果的に出会いの縁が増えて運命の相手を見つけられる可能性が高くなります

Instagram(インスタグラム)よりも手軽に出会いを作りたい時は「マッチングアプリ」

インスタグラムは価値観の共有が行いやすいSNSのため、出会いが上手くいけば、恋愛成就するのも珍しくはないでしょう。

一方で、出会いを作るのに時間がかかってしまうことがデメリット

早く恋愛相手を見つけたい

年内には結婚したい

という方には、インスタグラムよりもマッチングアプリがおすすめです。

マッチングアプリのメリットは、

  • アプリ運営者が不審な登録者がいないか監視したり、マナーの悪い人を強制退会させるなど、安全対策がされている
  • 異性を検索する時に年齢職業趣味などの項目があり条件に合う人を見つけやすい
  • 恋愛目的で利用しているため、出会うまでに時間がかからない
  • 女性であれば無料か男性よりも安く利用ができる

などがあります。

恋人をつくりたい思いが強い方は、インスタグラムよりもマッチングアプリの方が手軽に異性と出会えるため、利用を検討しましょう。

まとめ~「インスタの出会い」は焦らず進めよう

インスタグラムで出会いをつくるために、初めにすることは、

などになります。

趣味、興味、価値観などを共有しやすいインスタグラムは出会いを作りやすい一方で、出会いだけを求めると嫌われてしまう可能性があるので注意が必要です。

男女の出会いよりもインスタグラム自体を楽しむ心構えを持つことで徐々にインスタユーザーから信頼されていくでしょう。

この信頼が結果として新しい出会いを生みます

しかし、もしあなたが信頼を培ってじっくりと出会いを見つけるよりもスピーディーな出会いを重要視するならマッチングアプリの方がおすすめです。

この記事を読んでいただくことで、インスタグラムで出会うための考え方と方法が理解でき素敵なパートナーを見つけることができるでしょう。

LINE@KOIHARE
スポンサードリンク

最初のコメントをしよう

必須