/*ヒートマップ*/

妻に愛情がない夫の行動8選と旦那の愛を冷めさせる嫁の言動とは?

  • 2021年2月1日
  • 2021年7月3日
  • 夫婦

「旦那の冷たい態度が気になる…。私に対する愛情はなくなったの?」

「妻に対する愛情がなくなった夫とは、離婚するしか方法はないのか…?」

妻への愛が冷めたとしても、はっきりと口に出す男性はほとんどいません。

愛情がないように見える夫の真意を知りたい…そんな悩みを解決するために、

  • 妻への愛情が冷めた旦那の声
  • 妻に愛情がない夫の特徴的な行動8選
  • 妻に愛情がなくなる8つの原因~旦那を愛を冷めさせる嫁の言動とは?
  • 妻に対する愛情がなくなった旦那と離婚を避ける7つの対処法

について、夫である筆者の視点も交えながら解説します。

この記事を読むと、夫の行動から妻への愛情が判断できるようになり、嫁に冷めた態度をする旦那と夫婦仲を改善する方法も知れます。

目次

妻への愛情が冷めた旦那の声

愛情とは深く愛しいつくしむ心であり親しみやすい言葉に変えれば相手の幸せを考える心だと解釈できるでしょう

夫婦であるのにも関わらず、パートナーの幸せに全く興味がなくなるのはなぜなのでしょうか?

嫁に愛がなくなった旦那が何を感じているのかを調べてみました。

恋愛結婚6年目、妻と1人娘がいます。 結婚当初は妻を愛していました。が・・・ 現在、妻を愛する気持ちが失せてしまい離婚を考えています。

妻には先日、自分の気持ちを正直に話しました。 その時はお互い離婚届にサインをし、現在私が持ってる状態です。 ですが妻は本気で離婚する気はなく、 逆に私が浮気してるのでは?と疑ってる状態です。

妻は今も私の事を愛してると言ってくれてます。 妻は私と子供のために一生懸命やってくれてますし、 私も仕事以外の日は出来るだけ育児も協力して頑張ってきたつもりです。

ですから私の気持ちが失せてしまった事を除けば、 平凡ですが家庭円満に見えると思います。 ですが私の想いとしては、 妻に家と貯えと慰謝料を渡してもいいと思うほどです。

ちなみに妻に対しては愛情すら消えかけてしまってます。 娘は出来れば私が引き取りたい気持ちでいっぱいですが、 妻が引き取ると言えば養育費を払っていきます。

以下略

引用:OKWAVE

 

妻を好きになれない 長文になります。

自分でもうまくいえないのでダラダラ文です。 結婚して20年になります。特別離婚するような状態ではないので離婚しないで行くと思います。

この人は結婚してちゃんとやっていける人だなと思い結婚しました。 家事子育てもちゃんとやってます。 でもどうしても好きになれなくてずっと憂鬱に生きてきたのです。。

それはお互いに判っています。仲良くしようと我慢したり努力したりしています。 ですが、生活の端はしに相手を嫌っているのがついでてしまいます。

以下略

引用:yahoo知恵袋

 

妻をどうしても抱く気になれません。

子なし45歳の夫婦です。 僕側の拒否で10年近く妻との間にセックスはありません。 結婚する前は普通にありましたが、結婚してから子供を欲しがる妻が重荷に感じるようになり、色々理由をつけて拒否してきました。

妻も不自由に感じていないと思ってましたが先日急に 『子供は諦められるけど、セックスは諦めたくない』と言われ、正直な僕の気持ちを打ち明けました。 妻は『わかった』と涙目になってましたが正直泣かれてもな…と思いました。

批判されるかもしれませんが、旦那に色気を感じさせる努力をしない妻にも充分な原因はあると思います。 ありのまま、とか綺麗事だと僕は思います。

(中略)

補足

もし、妻がいいなら離婚の話もしました。ですが妻は離婚はしたくないと言いました。 色々意見あるかもしれませんが妻のイビキがひどく、それも原因のひとつです。 伝えていますが、枕を変えたりするくらいで治そうという努力はみえませんでした。

引用:yahoo知恵袋

結婚した時は妻に対して愛情や興味があっても、夫婦生活を続けていくうちに、妻を思う気持ちが冷めているのがわかりました。

夫婦関係を修復していくには、成り行きに任せた行動をするよりも、夫の言動や男性心理に沿った対処をしていくのが重要になります。

妻に愛情がない夫の特徴的な行動8選

日本人は愛情表現が得意ではないため、妻に愛があっても行動で示さないケースは珍しくありません。

「嫁に愛があるのも関わらず冷たくなる旦那」と「愛情がなくて態度が冷めている夫」の行動や特徴にはどんな違いがあるのでしょうか?

妻に愛情がない夫の行動や特徴を男性心理と一緒に解説するので、あなたの旦那に当てはまるかをチェックしましょう。

①妻の会話に対して冷たく返答する

「夫婦の会話」をきっかけに、夫の愛情が冷めたのではないかと不安になる女性は多いのではないでしょうか?

男性は1人になって、ゆっくり考え事をしたり、興味のあるものに没頭したりすることで、ストレスを発散します。

妻への愛情に関わらず、仕事で疲れた後に、常に家族に話しかけられている状況であれば、嫁に対して冷たい態度になるのは仕方がありません。

嫁に対する愛があるかを判断するには夫婦の会話に対する冷めた対応が一時的継続的かを観察するようにしましょう

夫の気持ちに余裕が生まれる休日、仕事が一段落ついたタイミングの後も、あなたの会話に対する返答は素っ気ない態度でしょうか?

旦那の心にゆとりがある時、夫婦の会話を楽しめるようであれば、嫁に対する愛はあると考えて良いでです。

もし、旦那の体調や忙しさの状況に関わらず、あなたの会話に対して、無視したり、興味の無いような返答をしたりするようであれば、妻に対する愛情がないと判断できます。

②仕事を理由にして帰宅する時間が遅い

「夫が仕事で中々帰宅できないのは、仕方ないのでは…?」と考える女性もいますが、実は妻と過ごす時間が嫌で敢えて残業や休日出勤をしている男性もいます。

一方で、本当に仕事が忙しくて帰宅できない夫もいるため、残業が多いからといって、妻に対する愛が冷めたとは判断できません。

妻に対する愛情不足が原因で残業しているかを判断するには「嫁に対する言動」も確認する必要があります。

妻に愛情がないのが原因で、遅くまで仕事をしている夫には下記の特徴が見られます。

  • 仕事の状況忙しい落ち着いているなどを全く話さない
  • 残業や休日出勤のことを嫁に話さずに仕事に向かう
  • 仕事が落ち着いた時の理想を話さない例えばゆっくり休みたい」「夫婦で旅行に行きたいなど
  • 妻から仕事の話を振られても応えようとしなかったり不機嫌になるといった態度が見られたりする

上記の特徴が見られたら、夫婦で過ごす時間を避けるために、仕事を理由にして帰宅していない可能性が高く、妻に対する愛が冷めているケースと言えます。

③夫婦で同じ部屋にいるのを避ける

夫の帰宅を楽しみに待っていたのに、ただいまも言わずにすぐに自室にこもってしまう旦那。

夫婦関係を大切にしたい女性にとって、胸が締め付けられるほど苦しい気持ちになりますよね。

男性のストレス発散手段は1人の時間を持つことであるため、家庭に入っても自分だけの時間を持とうとするのは、不自然な行動ではありません。

しかし、妻への愛情が冷めている旦那は、

  • 夫婦で一緒に過ごさずにほぼ全てのの時間を自室で過ごす
  • 夫が自室から出てきて妻と会うことがあっても一言も話そうとしない
  • 食事も自室で食べている
  • 妻が話しかけようとしたらすぐに自室に行く

などの特徴を持っています。

「妻への愛情が不足しているから、夫は自室にいる時間が長い」とは一概に言えませんが、夫婦で一緒に過ごす大半の時間を1人部屋で過ごし、妻と同じ空間をあからさまに避けている様子があれば、嫁への愛は冷めていると判断できます。

④妻の体調が悪い様子でも冷めた態度で接する

女性と比較して、男性は観察力や共感能力が低く、妻が髪を切ったり、体調を崩したりしても、中々気付かないもの。

しかし、嫁に対して愛がある旦那であれば、妻が「今日は体調が悪いんだ…」と言えば、素直に「大丈夫?」などと声をかけてきます。

妻に愛情がない夫の場合は嫁から体調が悪いと聞いても全く興味を示さずにいつもと変わらない調子で生活を続けるでしょう

「体調悪いんだ。それで、今日の夕食はどうするの?」

「俺に風邪をうつさないように注意してね」

などといった冷たい返答をするのが、妻に愛のない夫の言動です。

妻の体調が悪いと気付いても、全く関心を示さずに素っ気ない態度で接する場合、嫁への愛情が冷めているためと考えて良いでしょう。

⑤夫婦なのにセックスレスを当然としている

性的コミュニケーションで悩んでいる夫婦は珍しくなく、ジャパンセックスサーベイ2020によると、日本では約6割の夫婦がセックスレスと言われています。

妻と「したい夫」「しくたない旦那」に別れるセックスレスですが、いずれにしても嫁に愛がある場合は、性的コミュニケーションが上手くとれていないことに悩んでいる様子があります。

あなたから夜の営みについて相談があった時に、怒ったり、悲しんだりするのは、夫婦仲を良くしたいと思っているからこその反応。

しかし妻に愛情がない夫はセックスレスに全く悩んでいないため嫁から夜の営みについて相談されても興味を示しません

性的コミュニケーションをしなくて当然と考えており、嫁に寄り添う必要もないと思っているため、冷たく「セックスるする必要はない」と一言で終わらせたり、無視をされたりして話は終了するでしょう。

嫁がセックスレスで不満を抱えているのにも関わらず、夫が全く悩んでいる様子もなく、夜の営みの問題について無関心を貫き通すのは、妻への愛情がないのが原因です。

⑥妻に連絡しない

夫婦であれば、仕事で予定通りに帰宅できなくなったり、職場や友人との付き合いで帰りが遅くなったりすれば、LINEや電話などで連絡するケースがほとんど。

中には、連絡をしない夫もいますが、その後に「なぜ家に帰るのが遅くなったか」を説明します。

しかし嫁に愛がない夫は自分の予定を妻に一切連絡しませんし家に帰ってくるのが遅くなった理由も説明しません

妻から「帰宅が遅くなる時は連絡してほしい」と伝えても、全く応じずにLINEやメールをしないのを当たり前としているのが、妻に愛情がない夫の特徴です。

⑦夫婦の記念日に関心がない

男性は女性と比較して、感情と記憶を結びつける能力が低いため、記念日を忘れがち。

結婚記念日を忘れて、妻から「もう離婚よ!」と夫婦喧嘩になるのは珍しい話ではありません。

夫が結婚記念日を忘れてしまい、同じことを繰り返しつつ反省したり、「そんなに怒らなくてもいいだろ!」と逆ギレしたりするのは、まだ嫁に愛があるからです。

妻に興味のない旦那の場合は、夫婦の記念日を祝おうとも考えていないため、結婚記念日などを話題にあげさせないような雰囲気を出しています。

夫婦の記念日に関心がなく妻に一緒に結婚記念日を祝いたいと言われてもどっちでもいい」「俺は準備しないよなどと冷たく返答するのは嫁に愛情がない夫と言えます

⑧妻に悪びれる様子もなく浮気や不倫を繰り返す

浮気や不倫は、結婚して築き上げてきた夫婦関係を一瞬で壊してしまう悲しいことです。

本来であれば、離婚されても当然の行いであるのにも関わらず、旦那が全く反省せずに浮気を繰り返すのは、妻に対する愛が冷めているから。

男性は多くの遺伝子を残したいという本能があるため、複数の女性とセックスをしたいと考えるようにできています。

一方で、大切な家族を守りたいとも考えるため、浮気がバレた場合は、妻に謝ったり、逆に怒ったりして自分の不倫を認めようとしない行動をとったりすることがあるでしょう。

しかし妻に対して愛情が冷めた旦那は浮気をしても当然離婚するならそれでも良いと考えているため嫁に不倫がバレても反省する態度を見せずに同じことを繰り返します

旦那が反省もせずに浮気や不倫を繰り返しているのであれば、妻に対する愛情はないと判断できます。

【妻に愛情がなくなる8つの原因】旦那を愛を冷めさせる嫁の言動とは?

愛情を全く無くして出会ってから結婚に至るカップルは、ほとんどいません。

妻に愛情が冷めてしまったのは、何かしらの原因があるためです。

夫の愛情を冷めさせる原因や妻の言動を知っておけば、夫婦関係修復に役立てることができるでしょう。

ここでは、旦那が嫁に愛情がなくなってしまう原因を解説していきます。

①夫を束縛する

可愛らしい嫉妬であれば、結婚したばかりの時は許されますが、束縛が強すぎる夫の愛情を冷めさせる原因になります。

男性は仕事で結果を出したり、趣味を生きがいとしたりしているケースが多く、妻から束縛が強くて、自分のやりたいことができない状態になれば、夫婦関係が悪くなるのは避けられません。

  • 仕事家族を選ばせるような言動を繰り返す
  • 仕事以外の時間は夫婦一緒のいるのを当たり前としている
  • 夫が友達と遊ぶ約束をしたり趣味で息抜きをしたりしたらあからさまに不機嫌になる
  • 夫が仕事や友達と遊んでいる時にLINEやメールをしまくる

などの夫を束縛するような態度や行動を取るのを避けなければ、旦那の愛情は冷めていき、最悪の場合は離婚を迫られるケースもあるため、注意が必要です。

②妻がヒステリーで感情的

妻がヒステリーで感情的な場面に遭遇すればするほど、夫の愛情はどんどん冷めていきます。

男性は感情をコントロールして論理的に物事を考える事が多く、自分の気持ちを爆発させてコミュニケーションをしてくる女性に嫌悪感を抱きます。

例えば、

  • 夫婦喧嘩になると高い声と早口で怒り出したり泣き出したりする
  • 興奮すると旦那の話を全く聞かずに自分の話を一方的にする
  • 夫に冷たい態度をされたら過度に落ち込む

などあれば、夫の嫁に対する愛は冷めていくでしょう。

「気持ちをぶつけるものではなく、上手く伝えるもの」と考えて、夫に対して感情的にならずにコミュニケーションをするよう心がけると、旦那に冷めた態度をとられることが少なくなります。

すぐに感情的になる女性が妻だとしたら、自分の気持ちも伝えられないし、一緒にても気持ちが休まらないから、夫婦でいると辛いと感じるかな(汗)
kenbo
kenbo
感情的にさせてしまう旦那に問題ありの場合もあるよ!(笑)ただ、夫婦で愛情を育むなら、相手に嫌な感情を与えずに、思いを伝えるのが大切だよね。
haru
haru
※kenboとharuのプロフィール

③「夫婦生活で辛いのは私だけ」と思い込んでいる

女性は男性と比較して、細かい点に気付いたり、配慮ができたりする分、夫婦関係や家族のことについて、ストレスを抱えやすいです。

しかし、男性も夫婦の問題について悩んでいないわけではありません。ストレスの多い職場で仕事を頑張りながら、家族の将来を案じて不安に思う場合も珍しくありません。

仕事で疲れてしまい家族に素っ気ない旦那を見て私だけが辛い思いをしていると思い込むとイライラして夫とコミュニケーションをすることになります

妻からトゲトゲしい態度で接しられたら、夫も嫁に対する怒りがたまっていき「もう夫婦関係なんてどうでもいい」と感じて、愛情は薄れていくもの。

言葉には出さなくて、夫も妻と同じように家族を幸せにしたい悩んでいると理解すれば、夫婦の愛は育まれます。

④夫の気持ちを考えずに一方的に話しかける

自分のストレス発散だったり、夫婦仲を深めようとしたりした結果、一方的に旦那に話しかけまくる女性もいますが、夫の愛情を冷めさせる原因になるので注意が必要です。

女性は夫と会話をして不安を小さくしますが男性は沈黙してボーっとしたり思いふける時間を作ったりすることで気分転換をします

仕事から帰宅して早々に、妻が夫に対してマシンガンのごとく話しかけまくっていれば、旦那が夫婦関係に疲れてしまい「嫁と離婚したら、気持ちが楽になるのにな…」と考えてしまうケースもあるでしょう。

夫が疲れている様子であれば、飲み物をそっとだして、しばらく話しかけない配慮をすると、妻に対する愛情は強くなっていきます。

⑤他の旦那と夫を比較してくる

「友達夫婦は、海外旅行にいけていいなー」

「あそこの旦那さんは、年収〇〇万円ももらっているらしいよ」

などと、気軽に夫に話をしてはいませんか?

男性は「自分は平均以上の夫である」と考えており、妻から他の夫婦や旦那のことを聞いて、自分が劣っていると感じると、自尊心を深く傷つけられます。

あなたが他の旦那と比較していないつもりでも自分達の家族が出来ないことを羨んだり他の夫の高い年収を話題に出したりするだけでもストレスを感じる夫もいるでしょう

妻と一緒にいるとストレスを感じるようになれば、嫁を嫌うようになり、愛情もなくなっていきます。

他の夫婦と自分達を比較するような言動を夫にしていれば、旦那は自信を失い、妻に対する愛情も冷めていくため、注意してください。

⑥妻の外見が劣化した

どんな人にとっても時間は平等であり、必ず歳は取っていくもの。

年齢を重ねると、肌のツヤが悪くなったり、太りやすくなったりして、結婚した時と比べて、外見が劣ってくる女性もいる思います。

しかし、外見が劣化するのを当たり前として、

  • 休日は寝た時と同じ服装でずっと過ごす
  • 化粧もせずに外出する
  • 太った体型を改善しようとせず間食ばかりする
  • ファッションやメイクに無頓着

などはしていないでしょうか?

旦那が嫁に冷めてしまうのは、加齢による外見の劣化だけではなく、年を取ることによって、自分を磨く努力をしなくなった妻の姿を見るからです。

外見を磨く努力をするだけでも、女性らしい雰囲気が全身から出て、妻に対してポジティブな感情を抱きやすくなるでしょう。

夫が「自分の妻は外見を磨く努力はしている」と理解すれば、旦那の愛情も保たれやすくなります。

⑦妻が家族の役割を全く果たそうとしない

共働きや専業主婦に関わらず、夫婦それぞれが担う家族の役割はあるのではないでしょうか?

例えば「妻が料理をしたら、夫は皿洗いをする」「旦那が家族のためにお金を稼ぎ、家計の管理は嫁がする」など、お互い支え合って夫婦の信頼関係は築かれて、愛情も深まっていきます。

しかし、妻が特別な事情(病気や育児が大変など)を抱えていないのに、

  • 夫への相談なしに妻が勝手に高価な物を買ってきたり頻回に無駄遣いしたりする
  • 嫁が家事を一切しない
  • 旦那に少しでも構わないから仕事をしてくれると助かると言われても全く聞く耳を持たずに、夫の給料のみで生活をしている

などがあれば、夫の負担が大きくなりすぎて「何もしない嫁と一緒にいてもストレスがたまるだけ。離婚をした方が心も生活も楽になるな…」と考えて、妻に対する愛情はなくなっていきます。

旦那の愛情を冷めさせないためには、家族のために「自分には何ができるか?」を考えて行動するのが大切になるでしょう。

⑧旦那に感謝を伝えない

結婚して夫婦で一緒にいるのが当たり前になって、夫に対して「ありがとう」と伝えなくなってはいませんか?

男性は家族から称賛されることを生きがいとしており、感謝の言葉がなければ、夫婦で一緒にいるのに意味を感じなくなっていきます。

感謝の言葉は、夫婦の絆を強めて、愛を揺るぎないものに近づけます。

逆に言えば、「ありがとうの言葉がないと家族の愛情を深めるのが困難になるでしょう

夫に対して「最近、ありがとうって伝えていないな…」と感じた場合は、旦那に対する感謝の言葉が不足しているのが原因で、嫁に対する愛が冷めている可能性が高いです。

妻に対する愛情がなくなった旦那と離婚を避ける7つの対処法

夫からの愛情がなくなった場合、残された道は離婚しかないのでしょうか?

多くの時間や妻の精神力が必要になりますが、夫婦関係を修復する方法はあります。

ここでは、妻に対する愛情がなくなった旦那と夫婦再構築をして、離婚を避ける7つの対処法を解説します。

①【夫への依存心を減らす!】自己肯定感をつける

妻に対する愛情がなくなった旦那と、夫婦関係を修復するのに必須と言えるのが、旦那に対する依存心を少なくすること。

夫に対する依存心を減らすために、あなたの自己肯定感をあげるのが重要になります。

自己肯定感とは「自分が自分であることに満足し、価値ある存在として受け入れること」です。

自己肯定感の低い女性は、旦那から常に愛情表現をしてもらわないと、強い不安状態になるため、夫に対して依存的な言葉や行動が増えていきます。

自己肯定感をあげて夫を支えられるような自立した心を持つ女性になると旦那の妻に対する愛情を取り戻すきっかけを作れます

夫への依存心を減らすのに必要な自己肯定感をつけるには、下記の行動をとるのがおすすめ。

  • 1日の終わりに、自分をほめるポイント、嬉しかったことなどを3つ書く。
  • ネガティブな言葉をポジティブなものに変えていく。「夫は私に対して愛情がない」→「今は私に対して愛が少ないかもしれないけど、これから徐々に愛情が戻ってくる」など。
  • 自己肯定感は浮き沈みのあるものと理解して、自信がなくなった時は「今日は調子が悪いんだなー」と考えて、思い悩まないようにする。

自己肯定感は急に高められるものではなく、子供を成長させるようにゆっくり育てていくものと理解しておきましょう。

夫の愛情を取り戻すには、あなた自身の自己肯定感を高めていき、旦那への依存心を少なくするのが大切になります。

②離婚を受け入れる覚悟を持つ

驚く女性もいるかもしれませんが、夫の愛情を取り戻すには、旦那との離婚を受け入れる覚悟を持つのも大切になります。

「絶対に夫と離婚したくない!」という気持ちは、強い執着心を生んでしまうもの。

強い執着心はあなたを不安にさせて、旦那を束縛するような言動を多くします。

離婚を受け入れる覚悟を持つと夫に対する執着心は少なくなり感情的にならずに夫婦関係を修復できます

離婚を受け入れる覚悟を持つには、

  • ノートに夫と離婚した時の、最悪の状況(あなたの気持ち、生活状況など)を書く。
  • ノートに書いた最悪な状況を一旦受け入れる。
  • 最悪な状況を少しでも好転させるための行動を、思いつく限り書いていく。
  • 思いついた行動の中で、行いやすいものから実行していく。

の手順を踏むと良いでしょう。

愛情が冷めてしまった夫との離婚を受け入れる心構えを持つと、夫婦関係修復に向けて冷静に行動が取れるようになれます。

③夫に愛情確認をしない

女性はパートナーから愛されていると実感すると幸せを感じるため、何回も愛情確認をしてしまいがち。

しかし、妻に冷めた夫と夫婦関係を修復するには「主人は私を愛しているのかな?」と何度も確認しないのが大切になります。

なぜなら、

  • 妻への愛が回復してきた夫に対してしつこく愛情確認すると俺を信用していないのか?と嫁に対して不信感を抱く
  • 何度も同じようなことを確認する妻に対して強い嫌悪感を持つ
  • 旦那の言動が気になりすぎて夫のためにできる行動が考えられなくなる

などの問題が出てくるからです。

夫の愛を確認するよりも、まずは「旦那は何をしたら、心が休まるか?」「主人に喜んでもらうには、どうしたらいいのか?」とシンプルに考えましょう。

大切な両親や兄弟、自分の子供、友人などを思いやる時の気持ちで、夫を笑顔にするための行動を考えるのがおすすめです。

夫への愛情確認を減らして、旦那を幸せにする方法を考えるのに集中することで、愛が冷めた夫と夫婦再構築ができます。

④旦那に冷たくされたも感謝の言葉を伝える

夫婦の愛情を深めるためには、感謝の言葉は必須になりますが、既に妻に対する愛情が冷めている夫に対して「ありがとう」と伝えても、無視されることもあるでしょう。

女性にとって愛する男性から無視されるのはつらいことですが、旦那からシカトされても、めげずに「ありがとう」を伝えるのが大切になります。

旦那が妻を無視しても、あなたが心から夫に感謝をしているのであれば、少なからず嫁の気持ちを感じとってくれるため、離婚するほど夫婦関係が壊れるケースはなくなります。

感謝を伝えるタイミングは、

  • 夫の仕事の給料が出た時。
  • 旦那が仕事を終えて帰宅した時。
  • 家事や車を運転してくれた時。
  • 妻の話を聞いてくれた時。
  • 夫が妻に対して心を開いてくれた時。

などがおすすめ。

夫に冷めた態度をされたとしても旦那に対する感謝の気持ちを忘れずにありがとうと伝え続けると夫婦の愛を取り戻すきっかけを作れます

⑤家庭で夫が安心できる場所を作る

男性が家庭に求めるのは、心の休めるリラックスした場所があること。

家庭で夫が安心できる場所を作れたら、旦那は帰宅するのが楽しみになり、妻に対する気持ちも前向きになっていきます。

妻に対する感情がポジティブなものに変化していけば、夫の愛情を取り戻すことが可能になります。

家庭で夫が安心できる場所を作るには、

  • 夫が1人で安心して過ごせる場所を準備する部屋がなければ旦那専用の机やイスなどを作りプライベードゾーンを確保するのを提案する
  • 旦那が1人で休んでいても妻はイライラしたり悲しげな態度はとったりしない
  • 夫の好きなものを準備しておき旦那が一息つくタイミングで○○あるけど持っていく?など一声かける
  • 旦那が1人で休んでいる間は緊急で確認したいこと以外では話しかけない

などをしていきましょう。

家庭に夫が安心して休める場所を作ることで、妻への信頼は回復していき、円満な夫婦関係を築くきっかけを作れます。

haruと同居して引っ越しも経験しているけど、毎回俺に部屋を与えてくれて助かるよ(笑)結婚して子供が生まれても、自分だけの空間があるだけで落ち着くんだよね。
kenbo
kenbo
私は1人部屋いらないからね(笑)kenboは家事や育児にも参加しているし、部屋で過ごされても、ストレスは少ないよ。
haru
haru

⑥夫婦のコミュニケーションを徐々に増やす

妻に愛情がない夫の行動には、夫婦のコミュニケーションを避けるものが含まれているため、旦那と会話をするのが難しいケースがほとんど。

一方で、夫の愛情を取り戻すには、夫婦で過ごす時間を作るのが重要になります。

嫁に冷めた夫とコミュニケーションをするには一気に会話を増やすのではなく徐々に進めていくのがおすすめ

  1. 夫婦でする挨拶を継続し、夫の反応が変化するのを待つ。
  2. 妻に対する挨拶の反応が良くなってきたら、夫の興味のある話題を振ってみる。例えば、仕事や旦那の趣味のことなど。
  3. 嫁が話しかけて、旦那が前向きに返答してくるようになったら、1日の終わりに5~10分程度ゆっくり話す時間を作らないかと提案する。

などの段階を踏むと良いでしょう。

夫と直接話すのが上手くいかないケースは、あなたの思いを手紙で伝えるのも良い方法です。

嫁への愛が冷めた夫に対しては、無理にコミュニケーションを増やすのではなく、旦那のペースに合わせて進めていくと、夫婦関係を改善することができます。

⑦夫以外にも楽しみを持つ時間を必ず作る

「夫と離婚をしたくない」

「旦那からの愛情がほしい」

などと、1日中夫の事ばかり考えてしまうと心に余裕がなくなります。

心に余裕がなくなれば、ネガティブな感情になりやすくなり、旦那と一緒にいてもあなたの魅力は発揮されず、夫から愛情をもらえなくなるでしょう。

気持ちに余裕のある素敵な女性になるためには、夫以外に楽しみを持つ時間を作るのが大切になります。

夫婦以外の時間で楽しみを持つと、旦那との関係が上手く行かない時も落ち込む事が少なくなったり、夫への強いこだわりがなくなったりします。

夫以外に楽しみを作る例として、

  • 料理などの腕をあげる。
  • マンガや映画などを楽しむ。
  • 好きな分野の読書をする。特になければ、男性心理学がおすすめ。
  • ウォーキングやヨガなどの軽い運動をする。

などがあります。

この他にも今まで興味があったけど、挑戦できなかったものがあれば、チャレンジしてください。

中でも「運動」は脳からポジティブにする物質がでますし、スタイルアップに効果があるため、楽しみの時間に取り入れられると素敵な女性になれるでしょう。

夫以外にも楽しみの時間を持つとあなたの魅力は高まり旦那の冷めた態度が妻に興味のあるものに変化していきます

まとめ~夫の愛情確認以上に大切なことを考えよう

妻に愛情がない夫の行動は、

の8つあります。

夫の行動から愛情がなくなったと感じたら「私への愛は、本当になくなったの…?」と不安になり、旦那の言動が気になって仕方がなくなるもの。

しかし旦那の愛を取り戻すには夫の態度と関係なくどうしたら愛するパートナーの癒すことができるのか?」を考えて行動するのが大切になります

愛されたいと欲求ではなく、純粋に夫を思う気持ちが伝われば、徐々に夫婦関係が改善していき、旦那の愛情を取り戻すのも可能です。

妻に対する愛情がなくなった旦那と離婚を避ける7つの対処法で解説したことを避けつつ、旦那を幸せにしてあげたいという気持ちを大切にして、絆の深い夫婦関係を構築しましょう。

この記事を読むと、夫からの愛情を失った女性が、旦那からの愛を取り戻し、円満な夫婦関係を築くきっかけを作れるようになります。

 

 

【初回無料電話占いおすすめ10選】 10~20分から最大30分をお試し鑑定!夫の愛情を取り戻したい…
注目の電話占い無料で利用して、
「旦那の本音」や「夫から愛されるために取るべき行動」を鑑定してもらいませんか
夫婦共に愛し合える素敵な関係を目指している女性に向けて、
タダで受けられる電話占いを厳選しました。

無料で電話占いを体験する