スポンサードリンク

【彼氏に別れ話をするのが怖い…】守るべき9つの注意点と切り出し方

【彼氏に別れ話をするのが怖い…】守るべき8つの注意点と切り出し方

「彼氏と別れたいけど、怒ってきそうで怖い」

「別れ話をしたら、彼氏が泣き出しそうで話せない」

彼氏に別れ話をしようとした時に、ネガティブな気持ちが生まれてどのように話を切り出したらよいか…と悩んでいませんか?

別れ話を上手く進めるには、いくつかの大切なポイントがあります。

そこでこの記事では、

  • 【彼氏に別れ話するのが怖い…】豹変しそうな男性に対する注意点9つ
  • 【彼氏に別れ話をする】おすすめの切り出し方の4ステップ

などを紹介します。

この記事を参考にすると、彼氏の態度に左右されずに上手く別れる方法を知ることができるでしょう。

【彼氏に別れ話するのが怖い…】豹変しそうな男性に対する注意点9つ

男女の恋愛関係が長くなればなるほど、別れ話をした時の彼氏の態度が気になりますよね。

別れ話しを切り出したら彼氏が豹変しそうなケースでは注意点を知った上で準備を進めるのが大切です。

ここでは、別れ話しをするのが怖いと感じている女性に向けて、彼氏に話を切り出す前に知っておくべき注意点を紹介します。

①会うのが怖くてもLINEや電話で別れ話をしない

彼氏に別れ話を切り出すのを怖いと感じると、電話やLINEで話を終わらせたいと考える女性は多くなりますが、直接会って話すのがおすすめです。

なぜなら、彼氏と会わずに別れ話を終わらせると、

  • 彼氏が今まで大切に付き合ってきたのに最後は会わずに終わらせるなんて…!」と怒りの感情が強くなる
  • 直接会って話せば俺のことをまた好きになってくれるかもしれない!」と思わせてしまう

などのケースが起きやすくなります。

別れ話しを切り出す前に、事前準備を整えた上で彼氏と直接会って話をした方が、別れた後の関係もすっきり終わらせることができるでしょう。

遠距離恋愛、2人が簡単に会えない特別な状況を除いては会って話した方が良い。あきらめられない恋愛だったら、LINEで終わらせられると最後に会いたいって思う男性は多いよ。
kenbo
kenbo
女性からすると彼氏と会いたくない気持ちが強いと、つらいところだね。でも早くすっきりするためにも、覚悟を決めた方がいいかも!
haru
haru

※kenboとharuのプロフィール

②別れ話をする場所と時間を確保する

彼氏に別れ話をするのが怖いケースで必ずやってもらいたいのは、話をする場所と時間を確保することです。

場所と時間の確保をせずに別れ話しを切り出すとあなたの何かされたらどうしよう…という不安が強くなり冷静で話すことができなくなります

場所と時間については、

場所 時間

二人だけの空間になるのは避ける。例えば、ファミレスや喫茶店など。

時間については、夜の時間は避ける。お互いが休日で昼時~夕方時がおすすめ。

ポイントは彼氏以外の人と一緒の空間にいるという点です

この状態であれば、彼氏もあなたのことを怖がらせたり、泣いたりが出来にくい環境であるため、別れ話をする前に時間と場所の確保は忘れずに行いましょう。

③彼氏の話を聞くのに集中する 

彼氏に別れ話を切り出した時、あなたが一方的に話をしないように注意する必要があります。

男性からすると、女性から別れ話をされるのはプライドを傷つけられる行為。

さらに自分の気持ちを彼女に伝えられなかったとなると怒りや後悔といったネガティブな感情を抱かせやすくなります

男性のネガティブな感情を少しでも緩和するためには十分に彼氏の話を聞くのが最も大切です。

あなたが彼氏を批判したくなっても、一通り話を終えるまで聞くことに集中した方が、その後にする別れ話の続きも納得してもらいやすくなるでしょう。

④期待を持たせずに気持ちを伝える 

彼氏に別れ話をするのを怖いと感じると、ついつい期待を持たせてしまう言葉が多くなることに注意しましょう

例えば、

  • あなたが悪いわけでなくて、私が悪いの。一緒にいるのが申し訳ない。
  • 好きという気持ちが完全になくなったわけではない。
  • 今はゆっくり恋愛する時間がない。

などの理由で別れたいと言うと「まだ俺のことが好きなのかもしれない俺が頑張れば別れる必要はない」と思わせてしまい、二人の関係がこじれてしまう原因になるため、彼氏に恋愛感情がないことをはっきり伝えるのがおすすめです。

今までの不満ではなく感謝を伝える

別れ話が始まるとありがちなのが、今までの不満をお互いに爆発させてしまうこと。

男性心理としては、彼女のためにやってきたことを否定されてしまうと「男性としての価値がない」と受け止めてしまうケースがあります。

男性としての価値を否定されたと感じた場合彼氏が豹変して怒り出す可能性もあるので注意が必要です。

別れ話になったと時は不満よりも彼氏に感謝していることを伝えましょう

  • 今まで寂しい思いをさせないようにしてくれてありがとう。
  • 優しくしてくれてありがとう。
  • 楽しい思い出を作ってくれてありがとう。

などの言葉を選ぶようにすると彼氏の心に余裕ができて、あなたを理解しようとする気持ちが生まれやすくなります。

⑥感情的にならない 

突然別れ話をした時に、彼氏が感情的になることもあるかもしれません。

しかし、ここで注意したいのがあなたも彼氏につられて怒ったり泣いたりしてはいけないとうことです。

あなたの感情的になっている姿を見た彼氏は、

  • 女性の感情を受け止めるのと自分の感情整理が追い付かなくなり、さらに怒り出したり、話を聞かなくなったりする。
  • 感情的になっている彼女の姿を見て「こんなに真剣に気持ちを表現するということは、まだ俺のことが好きなのかしれない」と勘違いさせてしまう。

などを起こしやすくなります。

別れ話で感情的になりそうな時は深呼吸などをして少し間をおいて話すかそれでも駄目な場合は一度別れ話を切り上げた方が良いでしょう。

⑦別れ話をした後は連絡を断つ

彼氏と別れ話をした時に絶対にしてはいけないのは別れた後も連絡をすることです別れ話が終了したら必ず彼氏と連絡を断ちましょう

女性は共感力が高いため、男性に情が沸いて「少しくらいなら連絡してもいいかな…」という心理が生まれやすいですが、連絡を取り続けると彼氏を勘違いさせる原因になります。

彼氏と連絡を急に断ったら何かしてきそうで怖い…と思うかもしれませんが、連絡を続けていると要求がエスカレートするケースも少なくありません。

一時の感情に流されないように別れ話をした後は彼氏と連絡を断つ覚悟を持つようにしましょう

⑧別れ話の後に怖いLINEが来たら必ず相談する

稀ではありますが彼氏と別れた後に連絡を断とうとした時、怖い内容のLINEやメールが送られてくることもあります。

彼氏から怖い連絡が来た時はすぐに返信せずにまずは信頼できる家族や友人に相談しましょう

彼氏があなたにLINEやメールをしてくるのは、あなたに反応してもらいたいからです。焦って返信すると、彼氏の思うつぼになることも…。

別れた彼氏の行動がエスカレートしてくるようであれば、法的な処置がとれるかを確認するのも1つの方法です。

こちらのATOM法律事務所のホームページで、元カレからの脅迫対策について説明しているので確認してみましょう。

⑨同棲中の場合は引越し先を考えておく

彼氏と同棲している場合は、別れ話を切り出す前に引っ越し先を決めておくようにしましょう。

彼氏と別れるのが決まった後に引っ越し先を探すとなると新しく住む場所が見つけるまで気まずい雰囲気で同棲生活を続けなくてはいけません

また「彼女の住む場所は決まっているのか?」「俺が今の家を出ていなくてはいけないのか?」など、彼氏の気にかけることが多くなり、イライラさせる原因にもなります。

もし、あなたの実家が近くて協力を得られるようであれば、新しい住まいを見つけるまでは実家で生活するのがおすすめです。

実家に住むのが難しいのであれば、インターネットなどで住む場所の目星をつけて、仮契約することを検討しましょう。

【彼氏に別れ話をする】おすすめの切り出し方の4ステップ

「彼氏と別れたいけど、どうやって話を切り出したらいいのかな…」

彼氏に別れ話をしたい女性の共通する悩みではないでしょうか。

そんな悩みを解決するために、別れ話を上手く切り出すための4ステップを詳しく解説していきます。

①彼氏と別れたい気持ちを固める

別れ話を切り出す前に彼氏と別れたい気持ちを固めるのは最も大切なステップです。

彼氏に別れ話を切り出そうとした時、「本当に別れてもいいのかな…と考えてしまうのはあなただけではありません

しかし、少しでも別れるのに迷いがあると、別れ話は失敗に終わる可能性が高くなるでしょう。なぜなら、彼氏はあなたと別れたくないため必死で止めに入ります。

迷いが彼氏に見透かされると、別れ話を引き延ばしたり、怒ったりして別れないように仕向けてくる。

その結果、あなたは「私も迷っていたから、彼氏と別れずにもう少し様子を見ようかな…」と考えてしまいます。

別れ話しを切り出した時に、彼氏がどんな態度であっても必ず彼氏と別れるんだ!という揺るがない気持ちを固めて別れ話に望むようにしましょう。

kenbo
kenbo
俺も過去に迷いながら別れ話をしたことあったなぁ…。別れずに関係は続いたけど、最後には別れた。1回目の別れ話しの時に自分の気持ちを固めてなかったのが原因かなと思う。word_balloon]
haru
haru
「好き」なのか「情」なのかわからないってことよくあるよね…。気持ちの整理がつくまでは、別れ話しを切り出すのを待つのも悪くないかも。/word_balloon]

②彼氏との連絡や会う頻度を下げていく 

突然別れ話を切り出すと、彼氏が激しく怒ると予想できるケースでは、少しずつ連絡や会う頻度を下げていくステップを踏むと良いでしょう。

人が拒否したいことを受け入れていくには必ず心理的な段階を踏むと言われています

はじめは、事実を否定したくなり、それが否定できないとわかると怒りや悲しみといった感情が生まれてきて、最終的には受け入れることができるようになります。

彼氏に急に別れ話を切り出すと否定の気持ちが強くなり、冷静に話しができなくなることもあるでしょう。

事前に彼氏との連絡や会う頻度を減らすステップを踏むと、彼氏に「別れる可能性がある」と察してもらえるため、別れ話がスムーズに運びやすくなります。

③別れ話の初めに「別れたい」と明確に伝える 

彼氏に別れ話を切り出す時は、はじめにあなたと別れたいと明確に伝えるというステップを踏みましょう

男性の会話の目的は情報交換や問題解決がメイン。

女性から話を聞く時も、心の中で「つまり、何が言いたいのか?」と考えています。

例えば、

  • 良い例「大切な話があるの。驚かせて申し訳ないけど、あなたと別れたいと思っているの。私も色々考えたんだけど…(話を続ける)」
  • 悪い例「最近、私の仕事が忙しくて、少しずつ余裕がなくなって…。恋愛する気持ちが少しずつなくなって…。一緒にいることがお互いに良いことではないと思うの。」

この2つの文章を見た時に、悪い例で話しを続けられると「結局、別れたいのか?」「恋愛関係を改善したいのか?」と疑問を持ちながら、話を聞かなくてはいけません。

別れ話を切り出す時ははじめに彼氏と別れたいからと伝えるとその後に続くあなたの話も理解しやすくなるでしょう

④別れたい理由を伝える 

別れ話の切り出し方、最後のステップは「別れたい理由を伝える」です。

人は誰しも、問題が起きた時に原因を探すもの。人間が狩りをしていた時に、狩りで起きた問題は命の危機に直結するので、問題の原因を知りたいという本能があります。

例えば、咳が出ている原因がわからないと「コロナウイルスに感染したかもと…」と不安になりますが、医者から「ただの花粉症ですね」と言われると安心しますよね。

別れる理由を彼氏にしっかり伝えることで二人の恋愛関係が終わるのを受け入れやすくなるでしょう

別れたい理由としては、「好きという恋愛感情がなくなった」というシンプルなものがおすすめ。

彼氏に「なぜ好きでなくなったの?」と聞かれた場合は、具体的なエピソードがあれば伝えてもいいですが、それ以外では「自分でもわからないけど、恋愛感情がないから、一緒にいるのがつらい」と話すのも1つの方法です。

注意したいのは今は恋愛する気になれない」「私なんかより良い彼女が見つかるはずといった理由だと彼氏に期待を持たせてしまうので避けるようにしましょう

まとめ~別れ話が怖い時は準備が大切

彼氏に別れ話しをする時の9つの注意点は、

です。

彼氏が怖くて別れ話を切り出せないケースの場合事前準備が何よりも大切。合わせて、「彼氏と必ず別れる!という決意が必要不可欠になります。

男性よりも恋愛期間がシビアな女性にとって、別れたいと彼氏とカップルでいる期間は少しでも短くしたいですよね。

今回紹介した内容を実践していただき今の彼氏との恋愛関係を終わらせて新しい恋人を見つけたりやりたいことや興味のあることに挑戦したりする生活を手に入れましょう

LINE@KOIHARE
スポンサードリンク

最初のコメントをしよう

必須