/*ヒートマップ*/

「彼氏をどうてもいいと思う原因」と「もういいやと疲れた時の対処法」

  • 2021年6月12日
  • 2021年8月17日
  • 彼氏

「彼氏をどうでもいいと感じるようになったけど、今後どうやって恋人と付き合っていけばいいの?」

「恋人のことが好きだったのに、なんで彼氏をどうでもいいと思うようになったのか知りたい…」

大好きで付き合ったのにも関わらず、彼氏に対する恋愛感情が冷めたと感じてしまい、今後の恋愛について不安を抱えていませんか?

そこで、

  1. 彼氏をもういいやと感じている彼女達の声
  2. 彼氏をどうでもいいと思う原因6選
  3. 彼氏をどうでもいいと悩んだ時の対処法7つ【もういいやと疲れている女性必見】
  4. 【彼氏からどうでもいいと思われている?】もういいやと感じた時に見せる彼女への態度5選
  5. 【筆者の体験談】「もういいや…」と疲れた恋愛をした時の対処法とは?
  6. まとめ~彼氏をどうでもいいと感じても焦って結論を出さない

について解説します。

この記事を読むと、どうでもいいと感じてる彼氏に対する悩みを軽くして、あなたらしい恋愛を楽しめきっかけを作れます。

彼氏をもういいやと感じている彼女達の声

彼氏に対して「もういいや…」と感じながらも、付き合い続けている女性はあなただけではありません。

女性は共感したり、されたりすることでストレスを発散できるようになっているため、同じ不安を抱えている人がいるのを知ると、前向きな気分になれます。

そこで、彼氏をもういいやと感じている彼女達の声を集めてみました。

haaaaaaaaaさん

2021/8/7 3:31

彼氏と喧嘩したら別れたい、どうでも良いと思ってしまうのですが、これって本当に別れた方が良いと思いますか??

出典:ヤフー知恵袋


質問者:marie028質問日時:2017/08/23 18:13回答数:5件

彼氏をどうでも良いと思うようになってきています。彼とはお互いアラサーで付き合って7カ月。私はちゃんとお付き合いをしたのは彼が初めてで、彼は今まで何人かと付き合ってきたみたいです。

彼は少し遠方に住んでいる事もあり、彼が忙しい時期は1カ月ほど会えません。その他は1〜2週間に一度くらいお泊り込みのデートをします。

(中略)

連絡が少ないのも会う約束がギリギリなのも、「あまり思われてないのかなと不安になるから1日1回はどんな内容でもいいからLINEして欲しい、都合があるから約束は前もってして欲しい」と伝えた事があり、その時は分かってくれたと思ったのですが、やっぱり私から連絡しないと連絡が来ない事もあるしギリギリに会えるか聞いてくる事もあります。

(中略)

私も彼以外に目を向けようと色々趣味を始めようとは思っていますが、辛くてやる気に影響する時もあります…気の持ち方をどのようにしたら気が楽になるかなどアドバイスを頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

出典:教えて!goo!


しゃちほこの尻尾

2020年7月26日 21:46 恋愛

私には付き合って1年の彼氏がいます。

でも、最近、彼氏とLINEをするのも通話をするのも面倒くさく感じて、会いたいとも思わなくなってきて、今度会うのですが正直嫌です。

いつもLINEは彼氏の方からきて、私からはあまりしません。

通話したいと彼氏に言われ、通話をしたいと私は思ってないのでいつもゴネるのですが、結局私が折れて通話はします。

(中略)

これは冷めてるのでしょうか?

出典:発言小町

同じ恋愛の悩みを持つ女性がいるのを知ると、気持ちが軽くなったのではないでしょうか?

ポジティブな感情になると「なんで彼氏をどうでもいいと感じるようになったのか…?」という疑問が強くなる女性もいるでしょう。

そこで、次章にて好きだった彼氏に対して「もういいや…」と思ってしまう理由について詳しく解説します。

彼氏をどうでもいいと思う原因6選

人はわからないもの対して、不安を抱えてしまいます。

彼氏が好きだったにも関わらず、どうでもいいという相反する感情を抱くと気持ちが混乱して、ネガティブな気持ちを強くさせるでしょう。

一方で、彼氏に抱いている自分の気持ちをしっかり理解できたら、安心感が生まれて、恋愛成就させるためのポジティブな行動をとれるようになります。

彼氏をどうでもいいと思う原因を6選解説するので、思い当たるものがないかをチェックしていきましょう。

①彼氏が恋愛に無関心

彼氏が恋愛に無関心の場合、カップルになったとしても恋愛を楽しめないため、恋人をどうでもいいと感じるケースは多くなります。

マザーテレサは「愛情の反対は無関心」と話しており、誰しもが自分に無関心な人と一緒にいるのに大きなストレスを感じてしまいます。

しかし、彼氏と付き合った時の楽しい思い出がある場合は、無関心な態度をされたとしても、無意識的に「まだカップルとして一緒にいたい」と考えていることも…。

恋愛に無関心な彼氏と付き合うのは辛いけど、まだ恋人として一緒にいたい。

矛盾した気持ちを持ち続けると、心が疲弊してしまい、彼氏との恋愛をどうでもいいと感じることがあります。

②彼氏に変わって欲しいのに反応がない

彼氏に変えてほしい言動があって、あなたの考えを伝えているのにも関わらず、相手が全く変わらない様子であれば、恋人をどうでもいいと感じてしまいます。

女性は男性よりも危機管理意識が強く、自分を不安にさせるようなことに対しては敏感なもの。

彼氏が女性を不安にさせている行動をしているのも関わらず、全く言動を改める様子がなければ「私は不安にさせても平気な人なんて、どうでもいい…」と考えてしまうでしょう。

例えば、

  • デートに遅刻しないでほしい。
  • カップルの予定を忘れないで欲しい。
  • 急にデートに誘うのはやめて、前もって連絡をしてほしい。
  • 記念日の予定は空けておいて欲しい。

などを彼に指摘しているのにも関わらず、全く変わる様子がなければ、彼氏をどうてもいい考えることは多くなります。

③結婚を全くイメージできない

恋愛の節目としてほとんどの女性は結婚を考えますが、幸せな夫婦生活を全くイメージできなければ、彼氏をどうでもいいと感じてしまうでしょう。

人はゴールが全く見えない中、走り続けることはできません。

彼氏と幸せな結婚をイメージできなければ、恋愛する意味を感じなくなり、彼氏に対して無関心になってしまうケースは出てきます。

  • 彼氏の仕事が忙しくて、連絡やデートが少ない。
  • 彼氏に経済力がない。もしくは、お金のことを考える様子がない。
  • 結婚の話になると、イライラした態度で接してくる。
  • 彼女を放置して、友達ばかりを優先する。

上記のような状況であれば、彼氏について「もういいや…」と考える事が多くなり、恋愛するのもどうでも良く感じてしまうでしょう。

④倦怠期に入ってどうでもいいと感じている

カップルに倦怠期がおとずれると、彼氏をどうでもいいと感じるのは自然な反応の一部。

彼氏と付き合っていて3カ月以上経過しており、恋愛感情を冷めているのを自覚しているのであれば、倦怠期が原因で彼氏を「どうでもいい」と感じている可能性が高いです。

恋は脳から出される恋愛ホルモン(PEA)によってもたらされる特別な状態。

恋愛ホルモン(PEA)は、ドキドキやトキメキといった幸福感に似た気持ちを抱かせる一方で、相手の欠点を見えにくくさせます。

恋愛ホルモンの効力は、付き合い始めてから徐々に下がっていくため、交際歴が長くなるにつれて倦怠期になりやすいです。

恋愛に避けることのできない倦怠期が原因で「彼氏がどうでもいい」と感じていると理解すると、不安な気持ちを軽減できるでしょう。

⑤彼氏に浮気された経験がある

浮気をされると恋人を信用できなくなり、彼氏との恋愛をもういいや…と考える女性は多くなるでしょう。

女性は子供を生み育てたいという本能があり、赤ちゃんを安心して育てたいとう欲求を持っています。

浮気は家族関係を壊すものであり、一度でもされたら男性を完全に信用するのを難しくさせるもの。

「彼氏を信用したい…。でも、また浮気されるかもしれない」

「好きな気持ちはあるけど、浮気するような男と一緒にいっていいのか…」

恋愛感情と女性の子供を安心して育てたい本能が葛藤し、疲れ果てた結果、彼氏をどうでもいいと感じてしまう女性は少なくないです。

⑥実は彼氏に対する恋愛感情が強い、もしくは強かった

他人からすると、彼氏に対して無関心になった時点で別れたら良いと考えるでしょう。

彼氏をどうでもいいと思いながらも、付き合うか別れるかを悩む原因は、彼に対する恋愛感情が強い、もしくは強かったことが理由の1つ。

あなたの愛情に対して、彼氏は一向に答えてくれないと感じた経験はありませんか?

学習性無力感という心理作用があり、何をしても結果が変わらなければ、人の意欲は失われていきます。

彼氏に対して愛情を注いでいるのにも関わらず、期待した言動が一向に返ってこなければ、無気力になり「もういいや…」と疲れてしまっても仕方がありません。

恋人に対して「好き」の感情が強ければ強いほど、相手から良い反応が返って来なかった時「彼氏をどうでもいい」と感じてしまうでしょう。

彼氏をどうでもいいと悩んだ時の対処法7つ【もういいやと疲れている女性必見】

彼氏をどうでもいいと思った時は、やはり別れるしかないのでしょうか?

結論から言うと、焦って別れる必要はありません。

別れを決断する前に、これから解説する「彼氏をどうでもいいと悩んだ時の対処法」を実践することで、あなたらしい恋愛を楽しめるようになるでしょう。

①彼氏の男性心理を理解する

彼氏が恋愛に無関心で解説しましたが、恋人の態度によって「恋愛なんてどうでもいい」と感じるケースは多々ありますが、実は彼はあなたに対して愛情を抱いているケースは珍しくありません。

カップルの気持ちのすれ違いを生む原因の大半は、男女心理の違いから生じるもの。

男性が彼女に無関心のように見えるのは、「好き」の感情がなくなったからではなく、恋心が落ち着くのが女性より早いからです。

下記の図を確認してください。

男女の気持ちの盛り上がり方の違い

恋愛感情が落ち着いた男性は、出会った当初よりも、彼女よりも仕事や自分の趣味を優先してしまいます。

「付き合い始めた時は、私を大切にしてくれたのに…」と感じてしまうのは、彼氏があなたに対して無関心なったからではなく、恋心が女性よりも落ち着くのが早い男性心理が原因です。

彼氏に対する不満がたまって、恋人をどうでもいいと思った時に「〇〇君」という個人を責めるのではなく、男性という大きな視点で理解しようとすると、あなたの気持ちは穏やかになっていくでしょう。

②彼氏に対する感情を整理する

感情は頭で考えるだけでは、上手く整理をできないケースがほとんど。

気持ちを整理できなければ、客観的な考えができなくなり、「彼氏なんてどうでもいい…」という気持ちを強めてしまいます。

あなたの視野を広げて、感情を整理するのに大きな効果を発揮するのがジャーナリングです。

心理学でもその効果は実証されており、テキサス大学の社会心理学者、ジェームズ・ペネベイカー教授の調査にて心身の健康が大幅に向上したという結果が出ています

ジャーナリングの方法は簡単であり、

  1. 紙とペンを準備する。
  2. 気持ちが落ち着くまで、ノートに自分の気持ちを書く。

の2点だけ。

ノートに書く時間を20分前後にすると大きな効果を発揮できますが、それより短くても効果を体感できるでしょう。

時間以上に大切になるのは、「恋愛は、もういいや…」という暗い気持ちが改善されるまで、毎日続けること。

1日の終わりに数行でも構わないので、あなたの気持ちをノートに書き続けると感情が整理されて、どうでもいい彼氏と今後どんな恋愛をしたいかが明確になり、不安は軽くなっていきます。

③彼氏と距離をとる

恋愛がどうでもよくなるくらい疲れているのであれば、彼氏と距離をとるのを検討しましょう。

「もういいや…」「どうでもいい」というネガティブな意識を変える確実かつ効果の高い方法は、環境を変化させること。

彼氏と距離をとれば、現在の環境に変化を与えられて、

  • 彼氏をどうでもいいと思っていたけど、本当は〇〇君のことが好き。
  • 既に〇〇君に対する愛情はなくなっていて、他のことに挑戦したい。
  • 一人の方が楽しいと感じる。

など、今まで気付けなかった新しい発見ができるでしょう。

あなた自身の自己理解が深まれば、幸せを感じる恋愛をするための決断を後悔なく行えます。

彼氏をどうでもいいと感じた時は「別れよう」と伝えるよりも、恋人と距離をとって環境に変化を与えて、あなただけの時間を作りましょう。

kenbo
彼氏も、恋人から距離を取られることで彼女との付き合い方や将来について、冷静に考えられる。もういいや…と疲れた状態で恋愛を続けても、気持ちのすれ違いが大きくなるだけだと思うよ。
haru
私は「彼氏をどうでもいい」と思う時は、本当に愛情が無くなった時だからなぁ…。色んなタイプの人がいると思うから、自分自身でどんな恋愛をしたいかを1人で冷静に考えるのも大切だね。

④彼氏以外のことで楽しみを作る

恋だけを楽しみにしてしまうと、恋愛で自分の期待した結果が得られなかった時に「理想が手に入らないなら、もういいや…」という感情を抱きやすくなります。

彼氏以外に楽しみを作ると、理想を求めすぎてしまう完璧主義や恋に対する依存心が少なくなり、あなたの気持ちは軽くなるでしょう。

気持ちに余裕が生まれたら「彼氏なんかどうでもいい」という感情から、恋愛を前向きに楽しもうとする心構えを作れます。

  • ドラマや映画鑑賞をする。
  • 興味のあるジャンルの読書をする。
  • 気になるタイトルのマンガを読破する。
  • 手軽に始められる運動(ストレッチ、ウォーキング、ヨガなど)を始める。
  • 仲の良い女友達と旅行に行く。
  • 興味のある習い事を始めて見る。

ここに上げた事以外にも、気になっているものがあれば、少しでも構わないのでチャレンジしましょう。

はじめは動き出すのを億劫に感じると思いますが、やり始めると楽しめるものがあるはずです。

動くのが無理なら、気になる物をネットで調べることから始めて見ましょう。

恋愛以外にも楽しみを作ると、恋に対する執着心を少なくし、彼氏に対してどうでもいいという投げやりな気持ちを少なくできます。

⑤彼氏と別れた時の状況をイメージする

彼氏に対して「どうでもいい」と無関心になっているのにも関わらず、別れを選択できない。

感情と行動が矛盾している状態が続けば、あなたの気持ちはネガティブになっていくでしょう。

彼氏と別れた時の状況を具体的にイメージすると、自分らしい恋愛を楽しめる決断ができるようになり、前向きな行動がとれます。

彼氏と「別れる」「付き合い続ける」を下記のようにイメージしていくと良いでしょう。

別れた場合付き合い続けた場合
10分後どうでもいいと感じている彼氏と別れてよかったのかと不安に感じる。彼氏に対するネガティブな気持ちは変わらない。
10日目どうでもいいと思っていた彼氏だったが、いないとさみしく感じる。「彼氏なんて、もういいや…」と疲れが続いている。
10年後恋人はいない状態が続き、さみしい思いをしている。彼氏と結婚しているが、夫婦生活を楽しめない。

「別れる」と「付き合い続ける」の結果をあえてネガティブなものにしています。

次に以下をポイントにして、思考を整理していきましょう。

  • 「別れる」と「付き合い続ける」のどちらの状況を受け入れやすいか?
  • 状況を改善しやすいと感じる方は?
  • ポジティブな感情を抱きやすいのはどっち?

例えば、どうでもいい彼氏と結婚した場合、お互い無関心になって夫婦生活が苦しくなった時、離婚を検討しなくてはいけません。

一方で、彼氏と別れた後、独身生活が続いててさみしい思いをしていた時、新しい恋愛を探したり、趣味を楽しんだりといった行動で、不安な気持ちを軽くできるかもしれません。

どうでもいい彼氏との未来を具体的にイメージして、あなたの感じたことを整理していくと、素敵な人生を歩めるきっかけを作れます。

⑥友達に相談する

もし、あなたが恋愛経験があまりないのであれば、仲良しカップルになっている友達や恋の場数を踏んでいる友達に相談してみましょう。

倦怠期に入ってどうでもいいと感じているで解説した通り、恋に倦怠期はつきもの。

倦怠期が原因で、彼氏をどうでもいいと感じているのであれば、友達から倦怠期の体験談や心構えなどを聞けたら、恋人に対する思いに変化が出てくるでしょう。

彼氏をどうでもいいと思う原因が倦怠期であり、今の状況を乗り越えて再び仲の良いカップルになりたいという方は、下記の記事を参考にするのをおすすめします。

合わせて読みたい

女友達が楽しそうに彼氏の話をしている時に感じたことはない。 「私って彼氏のことを本当に好きなんだろうか…」と。 中途半端な気持ちで彼氏と付き合っていると思い悩んだり、別れを考えていたりしてはいませんか? そこでこの[…]

【彼氏を好きかわからなくなる瞬間と原因】自己診断から対処法までご紹介

⑦彼氏に不安を話す

もういいや…と思っている彼氏に対して、あなたの不安を話したことはありますか?

彼氏をどうでもいいと感じるのは「この人を一生のパートナーにしていいのか…?」という迷いが生まれているからです。

男性は女性と違って、子供を生んで育てたいという本能を持っているため、交際している段階から彼を結婚相手として相応しいかを無意識的に判断しています。

彼から愛情を感じられたら、安心感が生まれて、彼氏をどうでもいいという感情を改善できるでしょう。

彼氏があなたの不安を受け止めてくれる男性だと分かれば、愛情が確認されるのに加えて、信頼関係も強くなるめ、どうでもいい恋愛から充実した恋に変えるきっかけを作れます。

【彼氏からどうでもいいと思われている?】もういいやと感じた時に見せる彼女への態度5選

彼氏が恋人に対して「どうでもいい彼女」と思っていれば、あなたも彼に対して同じような気持ちを抱いてしまいます。

返報性の原理というものがあり、人から好意を感じたら、好きの気持ちで返したくなり、逆に敵意を向けられたら、相手に対して攻撃的な思いが生まれるという心理作用があります。

そこで、彼氏が彼女に対してどうでもいいと思っていないかをチェックするために、男性がもういいやと感じた時に見せる恋人への態度5選を解説します。

チェックした結果、彼女に対してネガティブな思いがあると気付いた場合は彼氏に不安を話すで解説を読んでいただき、彼氏と本音で話してみるのをおすすめします。

カップルお互いに愛情がないのであれば、前向きな恋愛をするために別れるのを検討しましょう。

①彼氏と会話をしても無関心な態度をする

男性は女性と比較して、会話でのコミュニケーションを重要視しませんが、好きな恋人が相手であれば、話をするのを大切にします。

一方で、彼女をどうでもいいと思っている彼氏は、恋人との会話に対しては無関心。

  • 会話をしていてもスマホばかりを見ている
  • 素っ気ない返事ばかりをする
  • 彼女に対して質問をしない
  • 一緒に喜んだり、悲しんだりといった感情共有をしようとしない

会話中に上記のような態度が彼氏にあれば、彼女をどうでもいいと考えているケースは多くなります。

②彼女のLINEを既読や未読スルーしてもフォローがない

男性はLINEを苦手としている人がほとんどであり、恋人であっても毎日連絡をとるのは難しいと感じるもの。

時には、彼女のLINEに対して、既読や未読スルーをしてしまうこともあるでしょう。

しかし、既読や未読スルーをした後は「見ていなかったごめん」「え、LINEを送ってくれていたんだ」など、彼女をフォローする言動があります。

もし、あなたの彼氏に既読や未読スルーをフォローする言動がなければ、彼女をどうでもいいと感じている可能性が高くなります

③彼氏から連絡やデートの誘いがない

彼女に対する愛情があれば、付き合った当初よりも、頻度は下がるものの、彼氏から連絡やデートの誘いはあります。

一方で、彼女に対して「もういいや…」という思いがあれば、彼氏から行動することはなくなります

ただし、仕事が激務な場合は、彼女を好きであっても、自ら連絡やデートに誘う気力が沸かないため、例外と考えましょう。

彼氏の仕事が忙しすぎて、彼女に対して無関心になっているケースは下記の記事もおすすめです。

合わせて読みたい

「いつになったら、彼氏とゆっくりデートができるの…?」 「仕事が大切なのはわかるけど、私ばかり我慢している気がしてつらい…」 仕事が忙しい彼氏と付き合っている女性には、多い悩みではないでしょうか? 彼氏と会えない時間が増え[…]

腕時計を見ているスーツの男性

④彼女の記念日を忘れた後に謝罪する態度がない

彼氏が彼女をどうでもいいと感じていれば、平気で記念日を忘れるのに加えて、謝ろうとも考えません。

実は、恋愛感情の有無に関わらず、男性は女性と比較して、記念日を忘れてしまいやすい傾向があります。

しかし、大好きな彼女や妻が相手になると、忘れないようにメモをしたり、スケジュール帳に書き込んだりします。

最悪、忘れてしまった場合は、しっかり謝罪をした上で、違う日にプレゼントとデートをして、埋め合わせをしようとするでしょう。

記念日を忘れて、謝罪もなく、恋人が悲しんでいても平気な態度をしている彼氏は、彼女をどうでもいいと考えています。

⑤彼氏から愛情を感じるスキンシップがない

手を繋ぐ、ハグ、キス…カップルで行うスキンシップは性的な意味合いよりも、気持ちを穏やかにして信頼関係を深める重要なもの。

彼氏から愛情を感じられるスキンシップがなければ、彼女をどうでもいいと感じている可能性は高くなります。

恋愛の倦怠期になれば、どうしても今までよりもスキンシップは減ってしまうもの。

しかし、恋人のスキンシップを完全に拒否することはありません。彼女からキスやハグを求められたら、以前よりはラブラブな雰囲気はないものの、恋人からのコミュニケーションを受け入れてくれます。

女性からスキンシップを求めた時に、彼氏が完全拒否したり、あなたを傷つけるような言動をしたりするのであれば、彼女をどうでもいい考えています。

【筆者の体験談】「もういいや…」と疲れた恋愛をした時の対処法とは?

筆者は男性ですが、過去に付き合っていた彼女へ「もういいや…」感じてしまい、恋愛に疲れてしまった経験があります。

彼女に対してどうでもいいと感じた原因は、遠距離恋愛になって今まで感じていた愛情を感じられなくなったため。

当時の状況を説明すると、

  • 同じ学校の先輩が彼女になった。
  • 彼女は卒業後、就職先が実家近くになり、家族と一緒に生活を始める。同時に筆者と遠距離恋愛がスタート。
  • 遠距離恋愛が始まってから、彼女は自分の家族を優先したり、筆者に対する愛情表現が少なくなったりする。

当時の筆者は20代前半。

どうしても、彼女の恋愛感情が冷めているのに納得できずに「どうして以前のように愛情表現をしてくれなくなったのか…」と悩んでしまい、「恋愛はもういいや…」と考えてしまいます。

悩み続けるうちに、彼女に自分の素直な気持ちを話そうと決意します。

年上の彼女ということもあり、筆者の思いを否定せずに聞いてくれました。

自分の話を聞いてくれたという安心感はありましたが、彼女の愛情表現に大きな変化なかったので、どこかモヤモヤした気持ちは残っていました。

そのうち、筆者も就職することが決まり、恋愛も生活も心機一転して、新たなスタートを切りたいと考えます。

彼女ともう一度話し合いをした結果、相手も遠距離恋愛に限界を感じていたのもあり、お互い納得の上で別れるのを決めました。

現在は別の女性と結婚をして、時々気持ちのすれ違いはありながらも、仲良く結婚生活を続けています。

彼氏をどうでもいいと感じたら、恋人同士で話し合いをして、それでも自分の気持ちに変化がなければ「前向きな恋愛をスタートさせるために別れを選択する」のは、悪い方法ではないと思います。

まとめ~彼氏をどうでもいいと感じても焦って結論を出さない

彼氏がどうでもいいと思う原因は、

  1. 彼氏が恋愛に無関心
  2. 彼氏に変わって欲しいのに反応がない
  3. 結婚を全くイメージできない
  4. 倦怠期に入ってどうでもいいと感じている
  5. 彼氏に浮気された経験がある
  6. 実は彼氏に対する恋愛感情が強い、もしくは強かった

などの6つあります。

彼氏をどうでもいいと思いながら、付き合い続けるのは辛いもの。

一方で、焦って別れてしまうと後悔する可能性が出てきます。

彼氏をどうでもいいと悩んだ時の対処法7つ【もういいやと疲れている女性必見】を参考にしながら、自分の気持ちを整理して、彼氏への思いや今後の恋愛関係について冷静に考えて見ましょう。

その結果、「付き合い続ける」「別れる」のどちらであっても、あなたが自分と向き合って出した答えであれば、あなたらしい魅力的な人生を歩めます。

この記事を読むと、彼氏をどうでもいいと感じる原因やその時にできる行動を理解でき、素敵な恋を楽しめるようになるでしょう。