googleアドセンス

スポンサードリンク

【うるさい彼氏にイライラ】うざい彼氏の特徴と5つの対処法をご紹介

一緒に調理をしているカップル

「彼氏がうざくてイライラする…」「彼氏のうざい行動がめんどくさい…」

彼氏のうざい行動にストレスをためていませんか?

彼女ばかりが我慢をしていたら、彼氏の悪い所ばかり気になりだし、さらにうざいと感じてしまうという悪循環になることもあります。

そこでこの記事では、

  • うざい彼氏の5つの特徴
  • 彼氏をうざいと思う7つの瞬間
  • 彼氏がうざい時の5つの対処法
  • 彼氏のことをうざいと思ってしまう心理
  • なぜうざくしてしまうのか?うざい彼氏の男性心理

を紹介します。

うざい彼氏と上手く付き合って、仲良しカップルになることを目指しましょう!

目次

うざい彼氏の5つの特徴

彼氏と付き合っている女性の中で、彼氏のことをうざいと感じている人はどれくらいるでしょうか?

株式会社マイナビが運営するサイト「マイナビウーマン」のアンケート(22~34歳の女性、356名が対象)によると…

彼氏うざい思ったことがありますか?という質問に対して、

彼氏がうざいと思ったことがありますか? アンケート結果

という答えでした。

彼氏のことをうざい感じている女性は、意外に多いようですね!

ここでは、彼女のことを悩ましてしまううざい彼氏の特徴5つを紹介していきます。

①「俺が正しい!」上から目線で横柄な態度

うざい彼氏の1つ目の特徴は、上から目線で横柄な態度です。

男性は、競争意識が高く、プライドが高い生き物。

彼女との意見価値観違った時自分が正しい思っているため、横柄な態度になることが多いです。

彼氏とデートのことや家事のことなどで話し合う時に、彼氏が怒ったり、不機嫌になるのは、彼氏のうざい特徴が出ているからかもしれません。

②束縛が激しすぎる

うざい彼氏の2つ目の特徴は、束縛が激しすぎるです。

男性は、独占欲が強いため、彼女への束縛も強くなることも珍しくありません。

彼女彼氏以外の友達と遊んだり仕事で中々連絡ができなかったりすると、LINEや電話などでしつこく連絡を催促することがあります。

彼女のことが心配で束縛が強くなっていることもありますが、束縛が激しすぎるのはうざい彼氏の特徴と言えます。

③愛情表現が多すぎる

うざい彼氏の3つ目の特徴は、愛情表現が多すぎるです。

うざい彼氏愛情表現が多い理由は、彼女から愛情たくさんもらいたいから。

1日に何回も好きと言ってきたり、「俺のこと好き?」と確認してきたりするのは、うざい彼氏の特徴が出ている時かもしれません。

④本当に嫌がっているのに理解していない

うざい彼氏の4つ目の特徴は、本当に嫌がっているのに理解していないです。

男性は、女性と違って相手の気持ちを察することが苦手な生き物。

彼女に「やめて!と言われても嫌よも嫌よも好きのうちと考えて、全く行動を変えてくれないことがあります。

彼女の気持ちを察することができなくて、うざい行動を続けてしまうのが、うざい彼氏の特徴の1つと言えます。

⑤LINEやメールの連絡が多すぎる

うざい彼氏の5つ目の特徴は、LINEやメールの連絡が多すぎるです。

男性は女性よりも、独占欲が強いことが多く、彼女が自分のことだけを好きなのかを気にしています。

LINEやメールの連絡多いのは、彼女他の男性に興味がいっていないか心配しているから。

LINEやメールが多いのも、うざい彼氏の特徴です。

彼氏をうざいと思う7つの瞬間

うざい彼氏をもつ彼女は、どういう時に彼氏をうざいと思っているのでしょうか?

他の女性の体験を聞くと、「わかる!わかる!」と思えることがあるはず。

ここでは、彼氏がうざいと思う7つの瞬間を紹介していきます。

①「好き」の言葉が多すぎる

彼氏をうざいと思う瞬間の1つ目は、「好き」の言葉が多すぎるです。

はじめのうちは、「好き」という愛情表現は嬉しいもの。

しかし、それも多すぎると「いちいち彼氏愛情表現リアクションするのが面倒だな…」と考えてしまいますよね。

彼氏の「好き」が多すぎた時に、うざいと思ってしまう瞬間の1つになっていることがあるようです。

②料理や掃除などの家事に意見が多い

彼氏がうざいと思う瞬間の2つ目は、料理や掃除などの家事に意見が多いです。

彼氏と楽しく過ごしたいのに、彼氏から料理や家事のことを細かく言われるとイライラしてしまうもの。

彼女としては「そんなに文句があるなら自分でやって!」と思いますよね。

彼氏が料理などの家事に、たくさん意見を言ってくる時に、うざいと感じてしまうのは自然なことだと言えます。

③集中したい時にしつこく話しかけてくる

彼氏がうざいと思う瞬間の3つ目は、彼女が集中したい時にしつこく話しかけてくるです。

仕事や料理などで集中したい時に、しつこく話しかけられてしまい、気が散って全然作業進まない…。

この状況は、男女問わずイライラしてしまいますよね。

うざい彼氏は、彼女が集中したい時であっても、関係なく話しかけてくるので、彼女がうざいと感じてしまうことが多いようです。

④愚痴が多すぎる時

彼氏がうざいと思う瞬間の4つ目は、彼氏の愚痴が多すぎる時です。

男性の会話の目的は、情報交換が中心のため愚痴が多いのは珍しいですが、うざい彼氏は愚痴が多くなりがち。

本来であれば女性愚痴聞いてほしい立場なのに、彼氏愚痴ばかりだと疲れてしまいますよね。

彼氏の愚痴が多すぎてしまうと、彼女はうざいと思うものです。

⑤自分の自慢話しが多い時

彼氏がうざいと思う瞬間の5つ目は、自分の自慢話しが多い時です。

自慢話は、話の内容が自分のことばかりになりがち。

そのため、自慢話し聞き続けると、聞き手疲れてしまいます。

彼氏と二人で楽しい話しがしたいのに、彼氏の自慢話ばかり聞かされるとうざいと思ってしまいますよね。

⑥スキンシップが激しすぎる時

彼氏がうざいと思う瞬間の6つ目は、スキンシップが激しすぎる時です。

スキンシップは、恋愛関係にある二人にとって大切なもの。

それが、彼氏からの一方的激しいスキンシップになるとうざい感じてしまうのは自然な反応です。

彼氏のスキンシップが激しすぎると悩んでいる女性は、こちらの記事がおすすめです。

⑦LINEやメールなどの着信履歴が多すぎる

彼氏がうざいと思う瞬間の7つ目は、LINEやメールなどの着信履歴が多すぎるです。

LINEやメールなどの着信履歴が多いのは、相手の状況や気持ちを理解しようとする気持ちが少ないことが原因の1つ。

特に、彼女仕事や友達と遊んだ後などに着信履歴たくさんあることが多いようです。

彼氏から来るLINEやメールなどの着信履歴が多いと、彼女はうざいと感じてしまいます。

俺のことをうざいって感じることってある?(苦笑)
kenbo
kenbo
私の嫌がる姿を楽しむために、わざとうざくしてくる時かな!でも、どちらかというと、反応が冷たくてイラってすることの方が多いかも(笑)
haru
haru

彼氏がうざい時の5つの対処法

彼氏がうざい時にできる5つの対処方法というものがあります。

彼氏うざい行動に対して、上手く対処することでうざい行動が少なくなることもあります。

ここでは、彼氏がうざい時の5つの対処法を紹介するので、実践できそうなものからチャレンジしてみましょう!

①「別れるべきか?」自分の気持ちを整理する

彼氏がうざい時の1つ目の対処法は、自分の気持ちを整理するです。

彼氏との恋愛関係をどうしていきたいか?

彼女自身考えを整理することで、彼氏との関わり方変わっていきます。

彼女の関わり方が変われば、彼氏のうざい行動も少なくなっていくことも…

彼女の気持ちを整理するためのポイントを紹介します。

彼氏のうざい行動は嫌いだけど、その他に好きなところはあるか?

彼女の気持ちを整理する1つ目のポイントは、彼氏のうざい行動は嫌いだけど、その他に好きなところはあるかを考えるです。

彼氏恋愛関係成立したばかりの時は、彼氏のこと好きだったはず。

その時に、好きだった理由今も変わらずにあるでしょうか

彼氏のうざい行動ばかりに目が行くと、彼氏の好きだったところも忘れがち。

彼氏に好きなところが何かを考えてみましょう。

彼氏のうざい行動が改善されるまで待つことができるか?

彼女の気持ちを整理する2つ目のポイントは、彼氏のうざい行動が改善されるまで待つことができるかを考えるです。

自分を変えることって、難しいですよね。

それ以上に難しいのは、他人変えること。

彼氏うざい行動も、彼女満足できるレベル改善するのには、それなりの時間が必要になります。

恋人が欲しいという理由だけで付き合っていないか?

彼女の気持ちを整理する3つ目のポイントは、恋人がほしいという理由だけで付き合っていないかを考えるです。

「彼氏がうざくて、つらい…。」と我慢しながらも、付き合っている。

彼氏との恋愛がつらいのに、交際を続ける理由何でしょうか

もし、恋人がいなくなるのがさみしいといった理由の場合は、今の彼氏以外と恋愛しても大丈夫なはずです。

彼氏との恋愛関係を振り返って、恋人が欲しいという理由だけで付き合っていないかを考えてみましょう。

別れを選択した時の注意点

彼女の気持ちを整理できて、彼氏との別れを選択した時に注意すべきことがあります。

それは、「彼氏に別れを伝える時は直接会う」ということです。

彼氏に別れを伝える時に、LINEやメールで伝えると「最後に俺と会わずに終わらせようとするなんて、俺のことを馬鹿にしている!」と怒りを買うことになる場合があります。

直接会って言いづらい場合は、別れを伝える前に連絡や会う回数を少なくしていくと、彼氏が彼女の気持ちを察してくれることがあります。

それでも別れを切り出す時は、彼氏から怒りを買われないためにも、直接会って伝えるようにしましょう。

②彼氏にやめてほしいうざいと思う行動を伝える

彼氏がうざい時の2つ目の対処法は、彼氏にやめてほしいうざいと思う行動を伝えるです。

男性は、女性と違って相手の気持ちを察するのが苦手。

彼氏に、うざいと思っている行動はっきり伝えないと改善するのが難しいことがあります。

彼氏うざいと思っている行動を伝える時は、彼氏のこと批判せずに、自分の気持ちを伝えるといいでしょう。

例えば、彼氏が仕事中に何度もLINEをしてくる場合、

  • 悪い例:「仕事中にLINEをしてくるなんて、社会人としてどうかと思う。LINEをしてくるのはやめて。」
  • 良い例:「仕事中は、仕事を早く終わらせたいから、集中してやりたい。だから、LINEが来てもLINEを返すのは難しいの。」

の2つのパターンがあるとします。

悪い例のパターンは、彼氏のことを批判していますが、良い例のパターンは彼女の気持ちが中心になっています。

彼氏にやめてほしいうざいと思う行動を伝える時に、注意してみるといいでしょう。

男性は、女性と話し合うときは「勝ち負け」で考えてしまうことが多いから、伝え方に注意することは大切だね。
kenbo
kenbo
彼女は少し面倒かもしれないけど、彼氏を批判しないようにすることで、彼氏に理解しもらえるなら、注意して伝えた方がいいよね!
haru
haru

③うざい時は意図的に無視をする

彼氏がうざい時の3つ目の対処方法は、彼氏がうざい時は意図的に無視をするです。

彼氏のうざいと思った行動だけを無視することで、彼氏になぜ彼女が無視をするかを考えさせることができます。

男性は女性よりも相手の気持ちを察すのが難しいため、上手くいかないことも予想されますが、試してみる価値はあります。

彼氏を意図的に無視をする時注意点として、無視する時は、やめて欲しいうざい行動の時限定すること。

彼氏の行動全面的に無視をすると、喧嘩に発展する可能性が高くなります。

彼氏がうざい行動をしてきた時だけ、意図的に無視をして、うざい行動が少なくなっていくかを観察していきましょう。

④彼氏のうざい行動の受け取り方を変える

彼氏がうざい時の4つ目の対処方法は、彼氏のうざい行動の受け取り方を変えるです。

長所と短所はコインの裏表のようなもの。

彼氏がうざい行動は、彼女が大好きという気持ち表現とも言えます。

彼氏うざい行動を少し前向きに受け取ることで、彼女のストレスの感じ方変化することがあります。

⑤彼氏のうざい行動が減ったら感謝の言葉を伝える

彼氏がうざい時の5つ目の対処方法は、彼氏のうざい行動が減ったら感謝の言葉を伝えるです。

人は感謝をされると無条件に嬉しいと感じるもの。

褒めること効果はありますが、「良い」「悪い評価入っていしまいます

例えば、彼女の料理に対して、彼氏が色々と注文をつけてくるうざい行動をしてきた場合…

  1. 「最近、私の料理に対して色々と注文をつけることが少なくなって、えらいね!」
  2. 「最近、私の料理についてあまり注文をつけないで、美味しく食べてもらって、ありがとう」

であれば、2番目の方が言われて嬉しく感じないでしょうか?

彼氏のうざい行動が減った時は、それを見逃さずに感謝の言葉を伝えてみましょう。

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理

恋愛当初はうざいと思っていなかったのに、いつのまにかうざいと感じてしまっている…。

このように考えている女性は多いはず。

なぜ彼氏のことをうざいと思ってしまうのでしょうか?

ここでは、彼氏のことをうざいと思ってしまう心理について説明していきます。

恋愛ホルモンが切れて冷静になってきた

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理の1つ目は、恋愛ホルモンが切れて冷静になってきたというものがあります。

恋愛ホルモンとは、別名PEAとも言われ、ドキドキしたり、胸キュンを起こさせるホルモン。

彼氏との恋愛当初たくさん分泌されていますが、恋愛期間長くなると徐々に減少していき、相手の嫌のところ見え始めてしまいます。

個人差はありますが、彼氏と付き合ってから3カ月以上たつと恋愛ホルモンが徐々に減っていくことも…。

彼氏がうざいと思ってしまう心理の1つには、恋愛ホルモンの分泌の低下が関わっています。

彼氏のうざい行動が改善される様子がない

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理の2つ目は、彼氏のうざい行動が改善される様子ないというものがあります。

彼氏のうざい行動をやめてほしいと伝えても、その行動に改善されている様子がない。

この状態がずっと続く想像すると、彼氏のことをよりうざいと感じてしまうもの

彼氏のうざい行動が改善される様子がないと、彼氏がうざいとう気持ちがどんどん強まっていきます。

彼女が疲れていたり、体調が悪かったりする

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理の3つ目は、彼女が疲れていたり、体調が悪かったりするです。

人は疲れていたり体調が悪かったりすると、自分を守ろうとする反応がでるため、彼氏のことよりも自分を優先しようとします。

いつもは、彼氏のうざい行動が許せても、「彼氏のうざい行動になんか構ってられない!」と思うのは、仕方がないこと。

彼女が疲れていたり、体調が悪かったりすると彼氏をうざいと感じてしまうのはよくあることです。

彼氏の短所ばかりに目がいくようになったから

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理の4つ目は、彼氏の短所ばかりに目が行くようになったからです。

何かをきっかけに、彼氏の嫌なことろが気になり始めると、次々と嫌なところに気づいてしまう…

心理学的には、恋愛のきっかけが相手の外見の場合、「ルックスがいいから性格もいいはず!」と思ってしまうことが多いとわかっています。

しかし、実際に彼氏と交際が始まると、嫌な性格が1つでも見つかると「想像していた人と違う…」と幻滅してしまうことも。

彼氏への過剰な期待が、彼氏の短所ばかりに目がいき、彼氏をうざいと思ってしまう原因になります。

本音では別れたいと思っているから

彼氏のことをうざいと思ってしまう心理の5つ目は、彼女の本音では別れたいと思っているからです。

本音では別れたいと思っているから、今まで許せた行動がうざいと感じてしまうのでしょう。

彼氏と情で付き合っていたり、別れを切り出すのが面倒だという理由で、彼氏と恋愛を続けている場合は、彼氏をうざいと感じてしまいます。

なぜうざくしてしまうのか?うざい彼氏の男性心理

彼女が嫌がるのに、なぜ彼氏はうざい行動をしてしまうのでしょうか?

その理由として、彼氏の男性心理が関わっている可能性があります。

ここでは、うざい彼氏の男性心理を紹介します。

彼女と関わって安心したいという気持ち

うざい彼氏の男性心理の1つ目は、彼女と関わって安心したいとう気持ちがあります。

過去にさかのぼると男性の役割は、家族のために命がけで狩りすることでした。

男性は、命がけで狩りをしていた時に考えていたのは「安心して帰られる場所がほしい」ということ。

彼氏にとって安心して帰られる場所彼女の存在です。

彼氏が感じている日々のストレスを、彼女と一緒にいることで癒されたい。

うざい彼氏の男性心理には、彼女と関わって安心したいとう思いが込められている可能性があります。

彼女の愛情を独り占めしたい

うざい彼氏の男性心理の2つ目は、彼女の愛情を独り占めしたいというもの。

男性は、女性よりも独占欲が強い傾向があります。

うざい彼氏は「彼女が他の男性が好きになっていないか?」「自分以外に夢中になるものが出来ていないか?」などを気にしがち。

彼氏の彼女の愛情を独り占めしたいという男性心理が、うざい行動の原因になっていることがあります。

自分の考えを正しいと思っている

うざい彼氏の男性心理の3つ目は、自分の考えを正しいと思っているというものがあります。

男性競争意識が強プライドが高いため、自分の考えが正しいのだと思いがち。

彼氏が、自分の考えを彼女が認めるまで言い続けるのは、男性の競争意識が強く、プライドが高という特徴が出ているからかもしれません。

まとめ

今回の記事は、うざい彼氏の特徴と5つの対処法などを紹介しました。

彼氏がうざい時の5つの対処法は、

です。

うざい彼氏の特徴として、彼女の愛情を独り占めしたい自分が正しいと思いこんでいるというものがあります。

彼氏のうざい行動をいきなり変えるのは難しい物。

彼女の気持ちを整理して、彼氏のうざい行動変わるのを気長に待つ別れるかを考えるのも大切です。

この記事を読んでいただき、うざい彼氏と上手く付き合って、今以上に仲良しカップルを目指してみましょう。

googleアドセンス

スポンサードリンク

最初のコメントをしよう

必須