スポンサードリンク

【夫婦再生】不倫をされた後にできる行動とセルフカウンセリングとは?

【夫婦再生】不倫をされた後にできる行動とセルフカウンセリングとは?

「夫に不倫をされて傷ついているのは自分なのに、旦那から離婚したいと言われてしまった」

「夫に不倫をされて傷ついているのは自分なのに、旦那から離婚したいと言われてしまった」

夫婦再生を目指して努力をしているのに、夫からよい反応がないと悲しくなりますよね。

そこで今回は、

  • 夫婦再生?離婚?悩んだ時にするべき2つのこと
  • 夫婦の気持ちがすれ違う理由とは?
  • 夫婦再生をさせる6つの行動
  • 夫婦再生に効果的なセルフカウンセリングを解説

について書いていきます。

この記事を読むと男性心理と夫婦再生の具体的な方法を知ることができます。

LINE@登録

夫婦再生?離婚?悩んだ時にするべき2つのこと 

男性から浮気をされた時に「不倫相手から夫の気持ちを取り戻すためには、どうしたらいいのか…」と焦っている。

もしくは夫婦再生か離婚するかに悩んでしまい、気持ちが沈んでしまってはいませんか?

夫婦再生か離婚を選ぶ前にやるべきことがあるので今から解説する2つを必ず実践しましょう

①自分の幸せを夫や子どものことを考えずに書き出す

夫を不倫に走らせたのは自分。

子供のために離婚するべきではない。

優しい女性によくありがちなのが自分の幸せを考えずに夫婦再生の道を選んでしまうこと

あなたの幸せって何でしょうか?

家族を幸せにする方法ではなく、あなたの本当にしたいこと、理想の姿や生活を書き出してください。

考えるだけでは、あなたオリジナルの幸せに気付けないので必ずノートに書き出しましょう。

自分の幸せを発見すると、これから目指す場所が明確になります。目指す場所を決めないまま、夫婦再生か離婚かに向けて走り出しても、再び気持ちが滅入っていしまいます。

自分の幸せを考える時は、

  1. 子供の頃、夢中になっていたこと、将来の夢は何だったか?
  2. 現在の家族関係が良好で、お金も使いきれないほどあるとしたら、あなたは今から何をしたいか?
  3. 1.2を考えた時に、ワクワクした時の気持ち

の3つをノートに書いてみましょう。

幸せを考える中で「夫婦で幸せな生活を続けて世界旅行にいきたい」と家族と一緒にいる喜びを実感する方や、「自分の好きなことをやってれを認めてほしい」と考える女性もいるでしょう。

自分の幸せを書き出すと頭がすっきりして、気持ちが整理されます。目指したいゴールも明確なり、夫婦再生や離婚のどちらを選んでも前向きな行動をとりやすくなるでしょう

②覚悟を持って浮気した夫を許せるかを確認する

男性からすると、夫に浮気をされた女性のつらさは想像を超えていることでしょう。

しかし、旦那からすると「不倫するたる理由があるんだ」と思っています。

法律的に考えても落ち度があるのは夫なのですが夫婦再生を決意している女性は全面的に自分が変わるのを覚悟しないといけません

自分が変わるためには、夫の浮気を許すということ。

あなたは、自身の怒りや悲しみの浮き沈みを覚悟の上で夫婦再生の道を選びますか?

人を変えるのは自分を変える数倍以上に大変です。

あなたが変わらなければ、夫婦再生はできないと考えてください。

夫婦再生の道を選んだのなら夫の不倫を許せないという気持ちを変えなくては幸せな家族には戻れません

不倫された側の妻が、夫を許すというのは難しそうだね…。それでも許してあげないと、全ての旦那の行動を疑ってしまうから一緒にいてもつらいよなぁ。
kenbo
kenbo
過去に付き合っていた男性に浮気された経験があるけど、とってもつらいよ。女性にとって男性の裏切りを受け入れるのは大変だけど、夫婦再生をするなら夫を許さないとね(泣)
haru
haru
※kenboとharuのプロフィール

夫に不倫された時にできる3つの選択肢

不倫をされた女性の特権は今後の夫婦の方向性を決める主導権があるということ

男性の浮気が発覚した後にとれる3つの選択肢を解説するので、自分の幸せを実現するのに近いものを選びましょう。

①夫婦再生

「現在の家族と幸せになりたい!」と考えている女性は、夫婦再生を選ぶことになるでしょう。

浮気をされてしまった原因は様々ですが、男性と女性の脳機能の違いなどによって、気持ちに溝ができてしまうのが大半です。

まずは夫の気持ちを理解するのに努めて、あなた自身が変わると旦那も少しずつ変化していきます。

けして簡単ではない夫婦再生ですが不倫された経験を乗り越えると強いパートナーシップを築けるでしょう

②離婚

夫の不倫を許せなくて、自分の幸せを考えると旦那との関係を終わらせた方がよい。

このように考えている方は、離婚を選択した方がよい可能性が高いです。

夫婦再生と違って明確なゴールが離婚であるため行動は起こしやすいものの旦那との話し合いや法的な手続きなどやることは多岐に渡ります

夫と離婚を考えている方は、下記の記事を参考に行動していきましょう。

③仮面夫婦

人前では仲良しを演じながら実際には夫婦関係が冷え切っている」夫婦を仮面夫婦と呼びます。

旦那の浮気を許せずに、夫婦関係を続けたいと考えている女性にとって仮面夫婦になると決意するのは悪い選択ではないでしょう。

夫の収入を得ながら自分の生活を守りたい、子供のために離婚をしたくない。

このように考える女性は少なくありません。

こちらの記事にて、より詳しく仮面夫婦について解説しているので、良ければ参考にして下さい。

夫婦の気持ちがすれ違う理由とは?

厚生労働省の行った人口動態調査(平成30年)によると、1年で59万組が結婚をしており、20万7000組が離婚をしています。

約20万組の夫婦が離婚していますが、夫婦仲が悪くなって悩んでいるケースはその数倍以上はいるでしょう。

結婚したばかりの時は幸せな夫婦だったのに、いつのまにか気持ちの溝が大きくなるのは、なぜなのか?

ここでは、なぜ男女で気持ちのすれ違いが起きやすいのかを解説します。

夫婦の離婚原因

夫婦の離婚原因を知ると、どのようなことで気持ちのすれ違いが起きやすいかが見えてきます。

離婚の申し立ての動機別割合

出典:厚生労働省

上記を整理したのが下記の表です。

 
1位 性格が合わない 性格が合わない
2位 異性関係 暴力をふるう
3位 家族・親族との折り合いが悪い 生活費を渡さない

夫と妻で共通しているのは性格が合わないが、断トツ1位という結果です。

実は脳科学的に、魅力的に見える異性は「自分とは違う遺伝子を持つ人」ということがわかっています。

結婚する前から性格が合わないのをなんとなく自覚していても、パートナーの魅力に惹かれて結婚してしまうのは、脳機能の観点から考えても珍しくないです。

しかし、結婚して一緒にいる時間が永遠のように感じると、性格の不一致が耐えがたくなり、気持ちのすれ違いを大きくなるため、離婚をしてしまう夫婦が出てくるのです。

なぜ不倫をした夫は夫婦関係改善に努力をしないのか?

女性が夫の不倫を許すのは、簡単なことではないでしょう。様々な葛藤があるな中で、夫婦再生を目指していきます。

一方で旦那が不倫していたのに「離婚した方がいいのではないか」と言ってきたり、家でため息ばかりをついたりしている場合もあります。

客観的に考えると不倫した側が悪いのに、なぜ妻の気持ちに寄り添わないのでしょうか?

それは、不倫相手に対する幻想を抱いているからです。

長年一緒にいる妻にはない「自分を受け入れてくれる」「男として認めてくれている」といった感覚が忘れない。

しかし、どんなにラブラブな男女でも、いずれは関係は変化します。旦那はその現実にまだ気づいていない可能性が高いでしょう。

不倫した夫が夫婦関係改善に努力しないのは不倫相手もしくはそれ以外の女性であれば仲の良い関係を維持できると思い込んでいるからです

夫婦再生をさせる6つの行動

夫婦再生を目指すには男性心理を理解した上で妻自身の行動を変えていくのが最も効果があります

夫の男性心を上手く刺激しつつ、夫婦再生を目指せる6つの行動を紹介します。

①夫とコミュニケーションの価値観が違うのを理解する 

男女で脳機能が違うため、コミュニケーションに求める価値観が違うのを忘れないようにしてください。

男女で異なるコミュニケーションの傾向

男性 女性

・情報交換が目的。

・コミュニケーションに結果を求める(話にオチを求める、有益な情報を得られる)

・ストレスが多い時は、コミュニケーションを避ける

・共感して、お互い理解し合うのが目的。

・コミュニケーションをする過程を大切にする(話にオチがなくも良い)。

・毎日コミュニケーションをしないと、ストレスがたまっていく。

妻だけでなく夫にもいえることですがそもそも私(俺)の価値観と違うというのは男女である以上当たり前なのです

そこを受け入れて、お互い妥協しなければ夫婦再生はできないでしょう。

「この人とは何もかも合わない…」と思うとお互いに寄り添うのが難しくなります。

夫、つまり男性とはそもそも価値観が違うように脳が出来ているというのを理解しておくと、夫婦再生への行動を取りやすくなるでしょう。

女性にとって会話するのが大切と知ってから、それ以前と比べてharuの話を聞けるようになったよ(笑)
kenbo
kenbo
私もkenboが黙り込んでいる時間にイライラしていたけど、この沈黙が大切だとわかってからはそっとしておくようにしているよ(笑)
haru
haru

②夫がすぐ変わるのを期待しない

夫に無視されたり、冷たい言葉を言われたりする。

共感を大切にする女性にとって、これは悲しいことです。

少しでも早くつらい状況を打開したいと考えて、夫のために自分の行動を変えた結果、旦那がすぐに変わるのを過剰に期待するケースがあります。

人が変わるのは行動が習慣化した時であり、習慣化するには30日以上かかると言われています。

あなたが旦那のために行動をした結果、夫の気持ちが変化し、行動を変えると決意して習慣化するまでには、かなりの時間がかかるでしょう。

夫が変わることを期待するとモチベーションが続かないため夫婦再生に努力している自分自身をほめてください

可能であれば、ノートに書くと心が晴れていくのを実感できます。

それでも、気分が滅入った時は少し外を歩いてみましょう。

歩くことで、セロトニンという気分をリラックスさせるホルモンが出てきます。

夫がすぐ変わると期待せずに、結果が得られるまでの間、上手くガス抜きする方法を見つけておくと良いでしょう。

③夫婦で会話をする時は夫のペースに合わせる

女性にとって家庭の幸せとは、会話を楽しだり、一緒に食事をしたりして時間を共有したりすることで感じられます。

男性も家族との時間の共有を楽しめるのですが、基本的には自分のペースを守りたいと考えています。

家で読書をしてたり、勉強をしてたりする時に話しかけられると、ほとんどの男性はイライラするもの。

そのイライラを妻にぶつけるか、それとも「家族だから仕方ないよね」と思えるかは、夫の育ってきた環境やこれまでの夫婦関係に左右されるでしょう。

夫婦再生をしたいのであれば、基本的には夫のペースに合わせて会話をしましょう。

  • 夫が何か作業している時は話しかけない
  • なぜで質問を連投しない。例えば、なぜそんなに疲れているのか、なぜ不機嫌なのか。
  • 夫が疲れている様子なら気にかけていることだけを伝える。例えば「お仕事お疲れ様。飲み物とか欲しかったら声をかけてね」など。

旦那のペースに合わせてばかりだとつらいかもしれませんが、あなたを信頼しはじめると少しずつ夫の言動にも変化が出てきます。

④夫を信頼して1人の時間を与える

女性は一人になる時間がなくても平気という方が多い一方で、男性はどんなに仲の良い家族がいても1人になる時間を求めます。

夫が仕事から帰ってきて、何をするわけでもないのに「ボーっとする」のは、1人で考え事をしているからです。

そこであなたが「落ち着ける場所で一人で休んでもいいよ」というと、夫は男心を理解していると思うでしょう。

おそらくあたなが心配になるのは「不倫相手とまた会うのでは?」ということ。

とてもつらいことですが「不倫相手と会ってもいいけど、会ったら必ず教えてくれない?詳しい内容は聞かないから」と伝えましょう。

夫の不倫関係が継続している間、夫婦再生を望む場合は、あなたに隠れて浮気相手に会う可能性がとても高いです。

それであれば、会うことを了解しておき、浮気の状況を把握しておいた方がメリットが大きいです。

夫と結婚しているという事実がある間は不倫相手ではなくあなたが有利な状況です

旦那が帰ってきやすい家庭を意識すると、夫が家にいる時間が多くなり、女性関係もなくなっていくでしょう。

⑤夫に感謝の気持ちを伝える

男女共通しているのが、感謝を伝えられると相手への信頼度が高まるということ。

感謝を伝えると「私は役に立っている」という気持ちを強くします。

家族にとって自分は大切な存在と実感できたら家庭での時間を大切にしたいという思いも強くなるでしょう

筆者の実感ですが、感謝を伝えられると自分も同じように言葉で伝えたいと思うようになり、夫婦で思いやれる関係になります。

当たり前と思える内容でも感謝の言葉を伝えて下さい。

  • 家族の為に仕事をしてくれて、ありがとう。
  • 家族と一緒にいてくれて、ありがとう。
  • 私の話を聞いてくれて、ありがとう。

普段やってくれることに加えて、夫が家族の為に行動を変えてくれたなら、必ず感謝の言葉を伝えるようにしてください。

⑥夫を称賛する

女性は共感されるのを求めていますが男性はそれと同じくらい称賛を求めています

結婚する前に、あなたは夫に対して「男らしい」「優しい」「仕事に真面目」などの魅力を感じていたはず。

はじめは夫の良い所に対して、称賛的な態度をとっていたと思います。

夫婦になって同じ家で生活をしていると、旦那の悪い点ばかり気になってくるもの。

便座を上げっぱなし、靴下は脱ぎっぱなし、家事を手伝ってくれても中途半端、無神経な態度などなど…。

そのうち、夫を称賛するのではなく否定ばかりしてしまいます。

男性は家族から尊敬されたいという欲求があります。

その欲求を満たすために、称賛の言葉をあげましょう。

例えば、

  • パソコンや機会に強い場合は「私にはできないから、あなたがいなくなったら困っちゃう!」
  • 運転をしてくれた時は「私はこんなにうまく運転ができないから、いつも助かっている」

など、自分が不得意なことを夫がしてくれた時は称賛するチャンスです。

あなたが旦那を称賛すると、夫婦関係が良くなり夫婦再生も実現しやすくなります。

夫婦再生に効果的なセルフカウンセリングを解説

夫婦再生をするあたってカウンセリングを受けたい女性も出てくるでしょう。

特に夫婦で一緒に受けるスタイルの夫婦カウンセリングは、仲を取り戻すのに効果的と言われています。

一方でカウンセリングは、1回1万円以上かかることが多く、1時間前後もかかるため、敷居が高いと感じる方が多いです。

そこで、誰でも無料で簡単にできるセルフカウンセリングの方法を紹介します。

セルフカウンセリングとは?

セルフカウンセリングとは、文字通り1人でできるカウンセリングです。

日本心理学者である渡辺康麿氏が考案されたものであり、現在も様々なカウンセラーによって解説されています。

セルフカウンセリングの効果は、

  • 落ち込んだ気分が楽になる
  • 今の状況を冷静に受け止められる
  • 悩みについて具体的な行動をとれるようになる

などの効果があり、セルフカウンセリングは夫婦再生を目指す女性にとってメリットが大きいものと言えます。

夫婦再生を狙ったセルフカウンセリング方法

セルフカウンセリングは自分と対話をすることで、気持ちを楽にして、新しい発見をするのが目的です。

様々な方法はありますが、今回はノートに書いて行う方法を解説します。

以下の手順で行ってください。

  1. セルフカウンセリングできる環境と体調を整える。
  2. ノートと鉛筆を用意する。
  3. 1ページ目に自分の気持ちを全て書き出す。例えば、夫に裏切られてつらいなどネガティブな内容でもよい。
  4. 2ページ目は、ノートの半分に線を引き、それぞれに「出来る事」「出来ない事」と題名を書く。
  5. 「出来る事」には、夫が帰ってきたら1人で休ませる時間を作る、会話をする時は夫のペースに合わせるなどを書く。
  6. 「出来ない事」には、夫が自分の期待通りに動く、旦那の機嫌がいつも良くなるなどを書く。
  7. 「出来る事」に集中して、行動すると決意する。

まずは、セルフカウンセリングするために体調を整えましょう。睡眠不足や食欲不振などがあれば、体調を整えるのに専念してください。

体調がある程度整ったところで、手順に従ってノートに気持ちを書いていきます。

自分の気持ちをノートに書き出すのはジャーナリングといって、心理学的にも気分が楽になるという結果が出ています。

気持ちがすっきりしたところで、「出来る行動」だけに集中すると気分が落ち込む機会も減っていきます

夫婦再生のためにプロのカウンセラーに行くのに抵抗がある方は、まずはセルフカウンセリングをするのがおすすめです。

まとめ~夫婦再生には覚悟が必要

夫婦再生にできる6つの行動は、

です。

カウンセリングという方法もありますが、プロのカウンセラーに頼るのに抵抗がある方は、夫婦再生に効果的なセルフカウンセリングを解説で紹介したカウンセリング方法がおすすめです。

夫婦再生を成功させるには何よりもあなたの覚悟が必要です

夫から不倫をされて理不尽な思い、悲しい気持ちがある中で、旦那の男性心理を理解しながら、夫婦再生のために行動していかなければいけません。

不安に思う女性もいると思いますが、まずは夫婦再生?離婚?悩んだ時にするべき2つのことをやりましょう。

この記事を参考にすると、夫婦再生するのに必要な心構えと行動を取れるようになり、幸せな家族関係に近づけることができるでしょう。

LINE@KOIHARE
スポンサードリンク