スポンサードリンク

彼氏に疲れたと言われてしまう彼女の特徴と6つの対処方法をご紹介

男性が疲れて椅子に座っている写真

優しい彼氏だと思って安心していたのに「もう一緒にいるのに疲れた…」と言われてしまった…。

今までそんな素振りがなかったのにどうして?

彼氏と別れなくちゃいけないの?

彼氏に疲れたと言われてしまったら、色んな不安が出てきてしまいますよね。

そこでこの記事では、

  • 彼氏に疲れたと言われる彼女の6つの特徴
  • 彼氏に疲れたと言われてしまった…その時にできる7つの対処方法
  • 彼氏が女性に疲れたと言った時の男性心理

などを紹介します。

彼氏に疲れた言われてしまった時に、上手く対処できないと彼氏との気持ちのすれ違いをさらに大きくしてしまうことも…。

この記事を参考にしていただき、彼氏との気持ちのすれ違いを無くして、仲良しカップルになることを目指しましょう!

LINE@登録

彼氏に疲れたと言われる彼女の6つの特徴

彼氏が大好きなのはいいことですが、彼女の言動が原因で知らないうちに彼氏を疲弊させてしまっていることがあります。

そこで、彼氏に疲れたと言われる彼女の6つの特徴を紹介します。

①彼女の言動が重い

「彼女の言動が重い」というのが、彼氏に疲れたと言われる彼女の特徴の1つ。

男性は女性よりも一人の時間を大切にしたいと思うもの。結婚についても、積極的ではない男性も多かったり、慎重に結婚相手を選びたかったりする場合があります。

彼女の言動が重い場合は、彼氏は彼女を支えなくてはいけない、結婚しなくてはいけないといったプレッシャーを与えることにつながります。

例えば、

  • 早く結婚したいしつこく言う
  • 彼女の家族何度会わそうとする
  • 彼氏に「私のこと好き?」と何度確認する
  • 彼女の束縛が強い
  • 彼氏に高価なプレゼントを贈って、見返りを期待する
  • すぐ泣いて、彼氏の気を引こうとする

などです。

彼女の言動が重たいと彼氏を疲れさせてしまうため、思い当たることがある場合は注意しましょう。

②連絡が多い

彼氏に疲れたと言われる彼女の特徴に「彼女の連絡が多い」ということがあります。

男性は、彼女と過ごす時間以外も大切にしたいと思っているため、彼女から予定外の電話何度もかけられるとストレスになります。また、LINEやメール苦手なため、彼女からの連絡が多い彼氏疲れさせてしまう原因になることも…。

彼氏に電話したり、LINEやメールをしたりする時の彼氏の態度が疲れているようであれば、連絡を少なくすることがおすすめです。

③ワガママを許してもらうのが愛情と思っている

彼女が「ワガママを許してもらうのが愛情だと思っている」のも、彼氏を疲れさせてしまっている彼女の特徴になります。

彼氏と恋愛を始めたばかりの時は、恋愛ホルモン(別名PEA)と呼ばれているものが出ており、彼女のことが何をしても可愛いと思いがち。

しかし、恋愛ホルモン恋愛長くなるにつれて減っていくため、彼女のワガママ許せる範囲少なくなっていく傾向があります。

彼氏のことを考えずに、ワガママをいって愛情表現をもらうことを続けていると、彼氏の不満が高まり、疲れを貯めさせてしまう原因になります。

④常に一緒にいたがる

「常に一緒にいたがる」というのも、彼氏を疲れさせてしまっている彼女の特徴の1つです。

男性は、男性ホルモン(テストステロン)が多く分泌されており、このホルモンの作用によって、女性よりも縄張り意識が強くでるようにできています。

そのため、一人の時間空間が持てないとストレスを感じてしまうもの。

彼女の行動に、

  • 彼氏が彼女以外の人と遊びに行こうとした時に、ついて行こうとする。
  • 彼氏の買い物に毎回ついて行く。
  • 彼氏に何も言わずに、急に家にいく。

などがあると、彼氏を疲れさせてしまう原因になっているかもしれません。

⑤彼氏と遊ぶ以外で楽しめることが少ない

彼氏に疲れたと言われる彼女の特徴としてあるのが「彼氏と遊ぶ以外で楽しめることが少ない」ということ。

男性は、女性から一人になる時間認められることで愛情を感じます。

一人になる時間を認められるということは、信頼されている証。また、男性は疲れた時は一人になって、疲れを癒したいと思うことが多いです。

彼女が彼氏以外楽しめることが少ないと、彼氏は「一人の時間が欲しいけど、彼女を一人にさせることはできないな…」と思ってしまい、無理をしていることも…

例えば、

  • 彼氏以外で遊ぶ仲間が少ない
  • 彼氏以外の楽しみが少ない
  • 彼氏に尽くすことが趣味のようになっている

などがあれば、注意が必要かもしれません。

⑥彼女が周りの人に彼氏の批判をしている

「彼女が周りの人に彼氏の批判をしている」のは、彼氏を疲れさせてしまう彼女の特徴の1つになります。

男性は、競争意識が強く、プライドが高い生き物。

彼女が周りの人に彼氏の批判をしていると、周囲に「私の彼氏はダメな彼氏」と言っているのと同じなため、彼氏のプライドを傷つけることに…。

彼氏が嫌がる批判には、

  • SNSで、彼氏との喧嘩内容批判投稿する
  • 彼女女友達家族に、彼氏との喧嘩内容批判話す

などがあります。

彼氏の批判は、彼氏の周りの人の反応も変えてしまうこともあり、彼氏を疲れさせてしまう原因になることがあるので注意が必要です。

過去に付き合っていた女性の中に、その女性が自分の家族に俺への愚痴を漏らしていたことがあった。その時は、彼女だけでなく、彼女の家族のフォローもしなくてはいけなくて「疲れた」と感じたよ。
kenbo
kenbo
彼女が愚痴を言う相手は、彼氏に影響が出にくいような人の方が良さそうだね。
haru
haru

彼氏に疲れたと言われてしまった…その時にできる7つの対処方法

彼氏に疲れたと言われてしまった場合、早め具体的な対処をしていくことが大切になります。

放っておくと彼氏との溝が深まり最悪の場合別れるなんてことも…。

彼氏の気持ちが離れていかないように、彼氏に疲れたと言われてしまった時にできる7つの対処方法を紹介します。

①別れを切り出せられる前に、彼女から話し合いをしたいと伝える

彼氏が彼女に疲れたと言ってくるのは、その時だけ不満があるわけではありません。

彼女恋愛していく中で、彼氏の疲れ貯めさせるようなことが積み重なっていった可能性が高いです。

そのため、彼氏は「彼女といると疲れてばかりだな。別れた方がいいかな…。」と考えてることも…。

別れを切り出される前に、彼女彼氏のために変わると決心して、彼氏に話し合いをしたい伝えましょう

彼氏と話し合いをする時のポイント1~自分の気持ちを整理する

彼氏に疲れたと言われた場合、彼氏と恋愛を続けるには彼女変わらなくてはいけないことがほとんど。

彼女が変わらなくてはいけないため、彼女にとっても負担が大きくなったり、彼氏の1つ1つの言動も気になったりすることが多くなります。

また、彼氏との話し合いの時、彼氏と別れたくないという思いが溢れて泣いてしまうこともあると思いますが、男性は話し合いの最中に女性が感情的になるのを苦手としています。

彼氏のために自分が変わるという決心をしたり、彼氏と話し合い中に感情的にならなかったりするためにも、まずは自分の気持ちを整理していくことが大切なポイント

気持ちを整理する方法は、信頼できる友達に相談したり、ノートに自分の気持ちを書いたりするることがおすすめです。

彼氏と話し合いをする時のポイント2~彼氏と話し合いをする時は感情的にならない

彼氏と話し合いをしている際中は、彼女が感情的にならないことが大切なポイントになります。

男性は、一度に2つのことをやるのが苦手。話し合い中に彼女感情的になることで、彼女の感情配慮しながら、どのような言葉を選べばよいかを考えなくてはいけない状態にストレスを感じます。

彼女感情的になって話し合いをすることで、彼氏に「やっぱり、この人と一緒にいると疲れてくるな…」と思われてしまうことも…。

彼氏と話し合いをする時は、感情が爆発して怒ったり、泣いたりしないように注意しましょう。

彼氏と話し合いをする時のポイント3~自分の話しではなく、彼氏の話しを聞くことに集中する

彼氏と話し合いをしている時に重要なのが、自分の話しではなく彼氏の話しを聞くことに集中するということ。

彼氏に疲れたと言われてしまった時話し合いの目的は、彼氏が何に疲れているかの本音聞くことです

彼女の話しが多くなると、彼氏も本音をいうタイミングや気力を失うことがあり、本来の話し合いの目的が達成できなくなることがあります。

こちらの記事で、彼氏に本音を知るためのポイントについて詳しく書いていますので、気になる方はチェックしてみてください。

②彼氏の希望を聞き入れる

彼氏が疲れたと言ってくるということは、彼氏は何かを我慢しながら彼女と恋愛していた可能性があります。

例えば、

  • 彼氏が一人の時間を取りたいのに、彼女が常に一緒にいたがる
  • 仕事が大変なのに、仕事の時間を削って彼女と会っている
  • 金銭的に余裕がないが、彼女とのデート代を全て出している
  • 彼女の愚痴を聞き続けている

などです。

彼氏を疲れさせてしまっている原因が、彼女の行動にあると聞けた時は素直に彼女の行動改善すると伝えましょう。

③距離をとっている間は連絡しない

彼氏が疲れたと言ってきた場合は、彼氏から「しばらく距離をとりたい」と言われることは珍しくありません。

それにも関わらず、彼女から彼氏に連絡をとってしまうと「この人は、俺のことを理解してくれない。自分のことばかりじゃないか…」と思われることも…。

彼氏と距離をとっている間は、彼女から連絡を取ることは絶対やめましょう

最悪の場合、彼氏に別れを切り出される原因になりかねません。

「いつまで、彼氏からの連絡を待てばいいの?」と思う女性もいると思いますが、これには個人差があるため、判断は難しいところ…。

最低でも1週間以上は連絡を待ち、どうしても連絡をとりたい場合は共通の友達から彼氏の様子を聞くなどにとどめておく方がよいでしょう。

これはとても大切なこと。俺にも経験があるけど、距離をとると約束したのに彼女から連絡がくると失望してしまうことがあるから…。
kenbo
kenbo
んー…。女性からしたら、このまま自然消滅するのが心配なんだと思うけどな。でも、焦って連絡をすると彼氏を余計に疲れさせてしまう原因になるんだね。
haru
haru

④素直に謝る

彼氏に素直に謝るというのも、彼氏に疲れたと言われてしまった時にできる対処方法の1つ。

男性は女性から反論されると「口論で負けたくない!」と思ってしまい喧嘩に発展してしまうことがあります。

一方で、彼女から素直に謝れば、自分のことを理解してくれていると感じて、気持ちが満たされることもあります。

疲れている原因が自分であると感じた場合は、彼氏に素直に謝ることがおすすめです。

⑤感謝の言葉を伝える

彼氏に疲れたと言われた時にできることとして彼氏に感謝の言葉を伝えるという方法があります。

感謝は、人の癒します。一方で、感謝すべきことなのに、いつのまにかそれが当たり前になって、感謝することを忘れてしまうことって多いですよね。

彼氏が、彼女のためを思って行ってくれていることに感謝の言葉を伝えていますか?

彼氏に感謝を伝えるタイミングとして、

  • 彼氏が楽しいデートをしてくれた時
  • プレゼントをくれた時
  • 彼女の愚痴を聞いてくれた時
  • 家事を手伝ってくれた時
  • 優しい言葉をかけてくれた時

などがあります。

彼氏に感謝するタイミングがあれば、恥ずかしがらずに感謝の言葉を伝えるのがおすすめです。

⑥彼氏の愚痴はほどほどに。

彼氏に直接言う愚痴もそうですが、彼女の友達家族SNS愚痴を言うと、彼氏プライド傷つけられて、彼氏を疲れさせてしまいます。

「彼氏の愚痴は禁止!」まで厳しくすると、彼女もストレスがたまってしまいますよね。

彼氏の愚痴はほどほどに留めて、最後彼氏のこと好きだというポジティブな感情終わらせると、自分の気持ちも明るくなり、周囲に与える影響もプラスになります。

彼氏が疲れてしまったという背景には、彼女のために気を使いすぎている、頑張り過ぎていることがあるからね。彼氏と距離をとって、彼氏を一人にさせる時間を認めてあげないと今後の二人の恋愛関係は崩れる可能性がとっても高くなると思う。
kenbo
kenbo

⑦彼氏との連絡の取り方を工夫する

彼氏に疲れたと言われた時にできることに、彼氏との連絡の取り方を工夫するという方法があります。

男性は同時に複数のことをやるのが不得手なため、何かに集中したい時や疲れている時に、連絡が来ることにストレスを感じることも…。

彼氏電話をする時は、電話をしていいか事前LINEかメール確認することがおすすめです。

彼氏を疲れさせないLINEやメールのポイント

彼氏との連絡取り方で、彼氏を疲れさせないLINEやメールを送ることも大切なポイントです。

具体的には、

  • 返信催促しない
  • 長文打たず短文にする
  • 話し合いなどの長くなる内容は、LINEやメールではなく直接話す

などがあります。

彼氏とのLINEの頻度が減ったと悩んでいる方は、こちらの記事もおすすめです。

彼氏が女性に疲れたと言った時の男性心理

「彼氏と恋愛はじめの時は、ラブラブだったのに…なんで彼氏は疲れてしまったんだろう?」

このように疑問に思う女性もいると思います。

彼氏が彼女に疲れしまう原因には、男性心理関わっていることがあります。

彼氏の疲れさせないためのヒントとして、彼氏の男性心理を理解しておきましょう。

安心できる場所を求めている

男性は、緊張の中仕事勉強をしている場合が多いもの。その緊張を癒してくれる場所求めるのは、男性の本能から来るものです。

彼氏が彼女の行動に対して疲れたと言ってしまうといことは、まだ彼女が安心できる存在ではないからかもしれません。

彼女が安心できる存在になるには、まずこの記事で紹介している彼氏に疲れたと言われてしまった…その時にできる7つの対処法を実践することがおすすめです。

狩りの時期が終わり安定の時期

彼氏が彼女に、疲れたと言ってしまう男性心理にあるのが「狩りの時期が終わり安定の時期」になったからということ。

男性の役割は「家族のために、狩りをして食糧を確保する」ことでした。

狩りに成功したら、また新しい狩りに行く。これが男性の脳に組み込まれています。

これを現代に例えると、「彼女の気持ちを手に入れたい!」と思っているうちは疲れを感じず恋愛することができますが、彼女が自分のことが好きだとわかる他のこと興味がいってしまうというケース。

彼氏が彼女以外のことに興味がでている段階に行くと、彼女との恋愛疲れを感じること自然多くなっていきます。

彼氏が問題を複数抱えている

男性は、複数のことを同時に考えること強いストレスを感じてしまうもの。

彼氏が彼女以外で気になることがある場合は、疲れがたまりやすい状況と言えます。

彼氏の抱えている問題で多いのが、仕事。次に、家族や友人といった人間関係ではないでしょうか。

彼氏が問題を複数抱えている場合は、彼女のことを考える余裕がなくなり、彼女と過ごすことで疲れを感じやすくなってしまいます。

まとめ

今回の記事では、彼氏に疲れたと言われてしまった時の対処方法などを紹介しました。

彼女ができることとして、

  1. 別れを切り出せれる前に、彼女から話し合いをしたいと伝える。
  2. 彼氏の希望を聞き入れる
  3. 距離をとっている間は連絡はしない
  4. 素直に謝る
  5. 感謝の言葉を伝える
  6. 彼氏の愚痴はほどほどに。
  7. 彼氏との連絡の取り方を工夫する

などがあります。

また、彼氏を疲れさせてしまう彼女の特徴として、彼氏に対する言動が重かったり、SNSや彼女の家族や友人に愚痴を言ったりするというものがあり、これらの行動をしていかないことも大切なポイントです。

彼氏彼女の行動に対して疲れていると言ってくるのは、二人の恋愛にとって危険なサイン

この時に上手く対処できると、彼氏と別れずに恋愛を続けることもできるため、今回の記事を参考にして下さいね。

彼氏に「私のことを好きだという気持ちを取り戻してもらいたい!」と悩んでいる女性は、こちらの記事がおすすめです。

LINE@KOIHARE
スポンサードリンク

最初のコメントをしよう

必須