/*ヒートマップ*/

彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法6選【恋人と別れたくない女性必見】

  • 2021年4月30日
  • 2021年7月3日
  • 彼氏

「いつもは優しい恋人を怒らせた…。彼氏と初めての喧嘩だけど、仲直りの仕方がわからない」

「初めてカップルで喧嘩したけど、別れそうにならないか不安」

普段は仲良く付き合えていたカップルほど、初めての喧嘩に戸惑ってしまいますよね。

そこで、

  • 【恋人と別れそうな女性必見】彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法6選
  • 彼氏と喧嘩になる原因と大ケンカを避ける5つの方法
  • 【筆者の体験談】彼女と初めての大喧嘩と仲直りの仕方

について解説します。

この記事を読むと、彼氏と初めて喧嘩した時の仲直り方法を理解でき、今まで以上に絆の深いカップルになれます。

彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法6選【恋人と別れそうな女性必見】

恋人と初めて喧嘩をした時、実はあなただけでなく彼氏も仲直りの方法に悩んでいることは多々あります。

あなたの行動しだいで彼も仲直りしやすくなり、スムーズに仲良しカップルに戻れるでしょう。

恋人と別れるかもしれないと悩む女性必見の、彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法6選を解説します。

①彼氏に無視された時は冷却期間を置く

「優しかった彼氏が初めての喧嘩をきっかけに、態度が冷たくなったり、無視をしたりしてくる…」

喧嘩の後、彼氏の様子がガラリと変わると「彼氏が何を考えているかわからない…」と不安になって苦しくなりますよね。

男性の脳は感情を整理しながら、恋人とコミュニケーションをとるのが苦手。

別れるとは全く考えていくなくても、怒りを整理するまでは、彼女に冷たくなるのは珍しいことでありません。

初めて彼氏と喧嘩になると焦ってしまいがちですが、彼に1人で考える時間を与えてあげてお互い冷却期間を置いた方が、仲直りをスムーズにできます。

適切な冷却期間は個人差が大きいですが、喧嘩をした翌日には、彼氏の気持ちは落ち着いていることが多いです。

翌日以降、あなたから連絡して彼に反応があれば彼氏が話し合いやすい言葉を使うを参考にして話し合いをしてもらい、返信がなければ喧嘩してから3日後、1週間後を目安に再度連絡をしてください。

1週間以上冷却期間を置くと自然消滅のリスクがゼロではなくなるため、喧嘩をしてから7日間までを目途に彼氏と連絡をすると喧嘩別れを避けられるでしょう。

kenbo
同棲したばかりでharuと喧嘩をした時は、haruから話しかけられても無視してしまうことがあったね(汗)イライラした感情のまま話すのに、強い抵抗があったからなんだけど、女性からすると辛いよね…。
haru
無視されるのは本当に辛い!なんで彼氏が怒っているのか知りたいし、同じことを繰り返したくないしね。ただ、kenboは少し放置しておくと話しくれることが多くなったから、不機嫌さが少し戻るまで待つことしたよ。それもあって、喧嘩が悪化しなくなったねー
合わせて読みたい

彼氏とはいつまでも仲良く笑顔で過ごしていたいものですが、喧嘩になってしまうこともありますよね。 すぐに仲直りをしたいけど、喧嘩をすると彼氏が無視するので上手くできない…。このように悩んでいる女性は多いと思います。 そこでこの記事[…]

カップルが喧嘩をしている

②仲直りの方法にLINEは選ばない

彼氏と初めて喧嘩をすると、気まずさのあまり直接会って話すのを避けてしまいがち。

LINEのトークを使用して仲直りしようとする女性もいますが、NG行動になるのでやめましょう。

ほとんどの男性はLINEを苦手としており、LINEトークで謝っても誤解を与える可能性が高いです。

「ごめんなさい」の言葉1つでも、表情や声のトーンによっては、本当に謝罪したいのか、逆切れしているのか、相手に与える印象は極端に変わりますよね。

特に彼氏と初めて喧嘩をした場合は、お互い誤解を与えやすい状況なので、直接会ってあなたの思いを伝える方が上手く仲直りができます。

遠距離恋愛、仕事の都合で中々会えないケースでは、LINEトークではなく、ビデオ電話や音声のみの通話などで仲直りをするのをおすすめします。

合わせて読みたい

「彼氏とLINEやメールでもっと連絡を取り合いたい」と思っている女性は多いですが、カップルで意見が合わないことも珍しくありません。 女性が気になることは「彼氏がどれくらいのLINE頻度を求めているのか?」「なぜ彼氏のLINE頻度は、付[…]

③彼氏と仲直りが気まずい時は手紙を使う

恋人と喧嘩をした後、仲直りしたくて謝ろうと思っても、彼氏を目の前にすると「ごめんなさい」が中々言えない。

そんな時は、手紙を使って彼氏にあなたの気持ちを伝えるのがおすすめ。

男性はLINEは苦手でも、手紙であれば恋人の素直な気持ちを感じ取ることができます。

手紙には、

  • 手書きであるため、相手の真摯な気持ちが伝わってくる。
  • 文字を書くことで、自分の気持ちを整理しながら書ける。
  • 相手の傷つかない言葉を選びながら、あなたの思いを伝えられる。

などのメリットがあり、恋人との気持ちのすれ違いを少なくし、仲直りをスムーズにします。

筆者は結婚しているのですが、嫁さんと喧嘩をして上手く仲直りできなかったり、気まずい雰囲気が続いたりした時は、手紙や交換日記を活用することで、仲良く家族生活を続けられています。

「彼氏に素直にごめんなさいと言えない」「仲直りしようとすると言葉が詰まる」という女性は、積極的に手紙を活用すると良いでしょう。

④自分が悪いなら彼氏へ素直に謝る

「彼氏にちょっとワガママを言いすぎたな…。でも、私だってさみしかったんだから仕方ないよ」

自分が悪いと自覚しながら、彼に甘えて謝られるのを待ってはいませんか?

もし、あなたが自分が悪いと感じているのであれば、ためらわずに素直に謝りましょう。

優しい彼氏であっても、男性脳の「プライドが高く、競争心が高い」という特徴を持っています。

お互いに意地を張っていては、最悪の場合は別れるケースも…。

少し納得できない部分はあったとしても、あなたが悪いと自覚しているなら、まずは彼氏に素直に謝りましょう。

素直に謝罪ができれば、彼氏もあなたの不安な思いを聞きやすくなり、喧嘩別れを避けられて、仲の良いカップルに戻ることができます。

合わせて読みたい

彼氏と喧嘩をした時に、ひどいことを言われたり、無視されたりすると彼氏の本音が気になりますよね。 それに彼氏の本音がわからないと仲直りも上手く進まないことがあります。 この記事では 喧嘩をした時の彼氏の本音 彼氏の[…]

男性が色んなことを考えている様子

⑤彼氏が話し合いやすい言葉を使う

初めて彼氏と喧嘩をした後、話し合いで仲直りする時は、彼があなたの気持ちを受け入れやすい言葉を選ぶようにしましょう。

彼氏が、あなたの気持ちを受け入れやすい言葉とは「Iメッセージ」。

Iメッセージの逆がYouメッセージなのですが、例えば、

Iメッセージ Youメッセージ
私(I)は、〇〇君に会えないのがさみしくてワガママを言ってしまった…。ごめんなさい。 〇〇君(You)が、全然会ってくれないからワガママを言ってしまった…。ごめんなさい。

同じような謝り方でも、Iメッセージは彼氏を批難してないのに気づきましたか?

彼氏と喧嘩をして仲直りする時は、彼を批判するYouメッセージは避けて、Iメッセージを使うようにしましょう。

⑥彼氏と初めて喧嘩して苦しい時こそ気持ちを整理する

彼氏と初めて喧嘩をすると「私達、このまま別れてしまうの…?」などのネガティブな感情に悩むこともあるでしょう。

あなた自身がネガティブな感情になると、焦って彼氏に何度も連絡したり、彼を否定的な言葉で責めてしまったりするケースが多くなります。

彼氏と上手く仲直りするためには、あなた自身の気持ちを整理するのがとても大切になります。

友達に辛い思いを話して気持ちを整理するのも悪くはありませんが、手軽かつ効果が高いのは「あなたの感じたことをノートに書く」こと。

紙に自分の思いを書く作業を「ジャーナリング」と呼び、テキサス大学の社会心理学者、ジェームズ・ペネベイカー教授の調査で心身の健康を改善する効果が確認されています。

あなたの苦しいという気持ちが整理できたら、ネガティブな思いは軽くなり、彼氏とも落ち着いて仲直りをできるようになるでしょう。

彼氏と喧嘩になる原因と大ケンカを避ける5つの方法

初めて彼氏と喧嘩をして大喧嘩をした後は「もう二度と彼とケンカはしたくない!」と思いますよね。

そこで、彼氏と喧嘩になる原因と大ケンカを避ける5つの方法を解説します。

①恋人同士の喧嘩に慣れていない

彼氏と初めての喧嘩で大ケンカになるのは、恋人同士が喧嘩に慣れていないのが最も多い理由の1つ。

あなた自身、家族や友達と喧嘩をした経験がなければ、仲直りの方法に悩むことは多くなるでしょう。

加えて穏やかな男性は、普段から口論になりそうな人とは距離をとって、喧嘩を避けるようにしています。彼氏が優しい性格であれば、喧嘩に慣れていないケースは珍しくありません。

恋人同士が喧嘩になれていなければ、大ケンカになりやすく、仲直りのきっかけもつかみにくくなるでしょう。

彼氏と初めての喧嘩を乗り越えれば、今後は大ケンカまで発展することは少なくなります。

彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法6選【恋人と別れそうな女性必見】で解説した方法を参考にしていただき、仲直りする行動を1つでも多く実践していきましょう。

②彼氏と彼女で違う脳の特徴で喧嘩が起きる

「彼氏と性格が合わないから、喧嘩になるのかな…」

彼氏と初めて喧嘩をしたほぼ全ての女性が感じることでしょう。

しかし、恋人同士のほとんどの喧嘩は、男女で異なる脳の特徴が原因で起きています。

男性脳 女性脳
・結果主義。恋人との旅行は、スケジュールや目的地を早く決めたい。

・相手の気持ちを察するのが苦手。お願い事がある時は直接言ってほしい。

・過程主義。恋人との旅行は当日まで彼氏と話し合い、旅行先でカップルで楽しんでいるのをイメージする過程に、幸せを感じる。

・相手の気持ちを察するのが得意。言葉に出さずとも、お互いの思いをくみ取って行動する。

デートの別れ際に彼女が「さみしい…。もう少し一緒にいたい(今日は彼と1日中一緒にいたいな)」と彼氏に伝えても、彼は「じゃあ、あと30分だけ一緒にいよう」と返答してしまうのは、カップルの相性が悪いのが原因ではなく、男女脳の特徴が違うためです。

あなたの感じたことは「言葉に出さないと伝わらない」という思いを持って、彼氏とコミュニケーションをすると恋人同士の喧嘩を避けられるでしょう。

③彼氏か彼女、もしくはお互いが完璧主義

恋人同士のどちらか、もしくはお互いが完璧主義であれば、喧嘩は多くなり、大ケンカにも発展しやすいです。

カップルで喧嘩の原因になる完璧主義とは「〇〇すべき」という考え方。

「彼氏であれば、彼女にもっと優しくすべき」

「彼女は、男性を立てるべき」

「デート中は、イライラせず、楽しむべき」

〇〇すべきという考え方は、恋人を批判的な目で見てしまいます。

全く同じ価値観の人間は存在しませんし、体調が悪ければいつも通りに優しくできないこともあるでしょう。

恋人にイラっとしてしまった時は「〇〇すべきという完璧主義な考え方になっていないかな?」と、心の中で自分自身に声をかけてください。

〇〇すべきという完璧主義な考え方に気づいて、考え方を少しずつ変えていければ、彼氏と喧嘩を避けられます。

④彼氏と彼女で異なる恋愛感情の盛り上がり方

「私は〇〇君をこんなに好きなのに、彼からは好きの感情をあまり感じない…」

恋人同士で起こる好きのギャップが原因で、彼氏と喧嘩になるケースは少なくありません。

男女で恋愛感情の盛り上がり方が異なるのを知ると、カップルで起こる気持ちのすれ違いを少なくできるでしょう。

男性は多くの遺伝子を残したいという本能があるため、好みの異性を見ると一気に好きの感情は盛り上がります。その後は、燃えるような恋愛感情は落ち着いていきます。

一方で女性は、子供を生み育てたいという本能があり、家庭を守れる男性かを判断しなくてはいけないため、少しずつ好きの思いは高まっていくもの。

下記の図を見るとカップルで起こる恋愛感情のギャップを理解しやすいです。

男女の気持ちの盛り上がり方の違い

あなたに魅了がないから彼氏の好きという感情が少ないわけではなく、男女心理の違いが原因で好きにギャップが生じると理解できれば、恋人同士の喧嘩を少なくできるでしょう。

⑤彼氏か彼女のどちらかが依存的

恋人のどちらかが依存的であれば、どうしても喧嘩は多くなります。

特に男性は束縛を嫌う心理が強く、依存的な彼女と付き合っていればイライラすることは多くなるでしょう。

もし、あなたが彼氏と一緒にいないと不安が強くなるようであれば、恋人に依存している可能性が高いです。

彼氏への依存心を減らすには、恋人以外と楽しめる趣味を持つこと。

  • 好きなマンガや映画を見る。
  • 気になるテーマの読書をする。なければ、男性心理をテーマにしたものがおすすめ。
  • 興味のある習い事をする。特に料理教室は、女子力もあがるので一石二鳥。
  • 運動を始める。軽いウォーキング、ジム、ヨガなど、自分が取り組みやすいものを選ぶ。
  • 女友達と旅行をする。

逆に彼氏が依存的な場合は、彼に「お互い1人で楽しむ時間も大切だと思うんだけど、どうかな?」と話し合いをしましょう。

彼と真面目に付き合って結婚するのを考えれば、お互いの時間を尊重できないと円満な夫婦関係は築けません。

カップルの依存関係が改善されたら、気持ちのすれ違いは減っていき、喧嘩のきっかけを減らすことができます。

【筆者の体験談】彼女と初めての大喧嘩と仲直りの仕方

筆者は結婚しており、嫁さんと喧嘩を何度かしています。

その中から、付き合っていた時の「初めての大喧嘩」を紹介します。

大喧嘩のきっかけは、同棲する時の物件探し。筆者のプライドや彼女に負けたくないという男性心理が喧嘩の原因でした。

数件見て回ったところで、筆者の意見を聞かれて「光熱費を考えたら、Aの物件がいいね」と彼女に伝えます。

すると彼女は「前にも言ったけど、光熱費が一番安くなるのはBだよ?」と返答され、何を言っても筆者に同意してくれないように感じてきます。

彼女の方が土地勘も優れており、住居を見定める能力も長けていると薄々気が付いていた筆者。

しかし「彼女に男らしさを示さなくてはいけない」「彼女に口論で負けたくない」という思いが強くなり、徐々に不機嫌になって話をしなくなります。

彼女から「何か怒っているようだけど、どうしたの?」と聞かれて、筆者は「俺に意見を聞いてくれるけど、俺の話は物件選びにあまり関係ないみたいだから。話さなくてもいいかなと思って。」と返答してしまいます。

今、考えると大人げない筆者の行動。

その後、夕食まで険悪な雰囲気になりますが、彼女の方から「あなたの意見をないがしろにするつもりはないよ。お互いに感じたことを話した方が、納得できる家を見つけられると思っている。言い方がきつかったなら気をつけるね。」と言われました。

彼女に仲直りの助け船を出されて、筆者は不機嫌になって険悪な雰囲気にさせたのを謝ります。

筆者は今まで、他の人よりプライドは高くないと思っていましたが、彼女との喧嘩で自分も男性心理によく当てはまるのを自覚します。

彼氏と喧嘩をしてスムーズに仲直りしたい時は、プライドが高いという男性心理を理解して、あなたが納得して謝れる部分が少しでもあれば、早めに謝ってみるのをおすすめします。

まとめ~彼氏とする初めての喧嘩は絆を深めて、今以上に仲良しカップルになれる

恋人と別れそうな女性必見、彼氏と初めて喧嘩をした時の仲直り方法は、

の6つあります。

彼氏と初めて喧嘩をすると「恋人同士の相性が悪いのかな」「彼と別れてしまわないかな」と不安になるもの。

しかし、カップルで起きる喧嘩の多くは、男性と女性心理の違いだったり、恋人同士の喧嘩が不慣れだったりするのが原因です。

男性心理を理解した「ちょっとした行動」が仲直りのきっかけを作れて、彼氏とする初めての喧嘩を乗り越えられます。

喧嘩を乗り越えた経験が、カップルの絆を深めて信頼関係を確かなものし、今後も仲良しカップルでいられるようになるでしょう。

この記事を読むと、初めて彼氏と喧嘩した時の不安な気持ちがなくなり、上手く仲直りができて今以上に絆の深いカップルになれます。

【初回無料電話占いおすすめ10選】 10~20分から最大30分をお試し鑑定!彼氏の本音を知りたい…
注目の電話占い無料で利用して、彼の本当の気持ちを鑑定してもらいませんか?
付き合ったばかりの時以上に、素敵な恋人関係になりたい女性に向けて
タダで受けられる電話占いを厳選しました。

無料で電話占いを体験する