スポンサードリンク

彼氏と会話が続かない時の対処法5つと長続きするカップルの特徴とは?

退屈そうなカップル

「彼氏のことが好きなのに会話が続かない…」

「沈黙が気まずい…」

彼氏と会話を楽しめなくて、悩んではいませんか?

付き合って間もない頃は仕方ありませんが、会話が続かないことに悩み続けると二人の気持ちにすれ違いを生むことがあります。

そこでこの記事では

  • 彼氏と会話が続かない時にできる5つの対処方
  • 会話が長続きしないカップルの特徴
  • 会話が長続きするカップルの特徴

などを紹介していきます。

この記事を読んで、今以上にカップルで会話を楽しめるようになることを目指してみませんか?

彼氏と会話が続かない時にできる5つの対処方

会話を長続きさせるための最も大切なポイントは、あなたからたくさん会話をするのでなく、「彼氏の話をしっかり聞く」ことです。

会話というのは「話を聞いているよという聞き手の反応がなければ、話し続けることは難しくなります。

その反応とは、言葉だけではなく、相手の表情や動作なども含まれていて、例えば、

  • あなたが話しをしているのにスマホをずっと見ている
  • 会話中に彼氏が無表情でつまらなそうな態度をしている

などされると、いくら彼氏がおもしろい話題を出さる人でも、会話をする気を無くしませんか?

ここでは「彼氏の話をしっかり聞く」ことを中心に、デート中に会話が続かなくなった時の対処方法を紹介していきます。

①会話の聞き上手になるポイント

話しの聞き上手になることは、会話を長続きさせるための基本的なこと

あなたから面白い話題を出さなくても、彼氏の話しを上手く聞いてあげることで、自然と会話が長続きすることがあります。

聞き上手になるポイントは、「私はあなたの話しをしっかり聞いているよ!というサインを送って、彼氏に安心してもらうことです

彼氏との会話の時に、

  1. 彼氏に顔を向ける
  2. あいづちを打つ
  3. 彼氏の話しに共感する
  4. 会話をさえぎらない
  5. 彼氏の話をすぐに否定しない

などが大切なポイント。

彼氏と会話を長続きさせて、楽しむためには基本的なことになりますので、1つでも多く行えるようにしましょう。

②彼氏に質問をする

彼氏に質問をすることで話のきっかけをつくったり、内容を広げたりすることができるため、会話を長続きさせることができます。

質問をする時のポイント

  1. オープン質問とクローズド質問を使い分ける
  2. 話しを面白くするもしも~だったら?
  3. 質問に困った時の5W1H

3つになります。

1.「オープン質問とクローズド質問を使い分ける」


オープン質問とは「YES・NO」で答えらえるもの、クローズド質問は「YES・NO以外」で答えられるものです。

このオープン質問とクローズド質問を使い分けることで、彼氏の話しを上手く聞き出すことができます。

それぞれの特徴として、

オープン クローズド
・相手が質問に答えやすい。・「YES」と答えられる質問をすることで、安心感を生ませることができる。

・会話の内容を広げるには不向き。

・会話の内容を広げることができるため、話を長続きさせたり、盛り上げたりすることができる。

・質問の内容によっては、答えにくいものがあったり、時間がかかったりするものがある。

などがあります。

オープン質問で「YES」と答えさせて安心感を与えていき落ち着いたところでクローズド質問をして会話の内容を広げるのがおすすめの方法。

会話のケースを紹介すると、

女性「昨日、バイト休みだったよね?(オープン質問)」男性「休みだったよー。(YES)」

女性「最近、疲れているように見えたから休めてよかったね。(オープン質問)」

女性「そうなんだよねー。(YES)」

男性「休みは、何をして過ごしたの?(クローズド質問)」

女性「いつもどおりだよ。(YES・NO以外)」

女性「いつもどおりってことは、ゲームをしてゆっくり過ごしたんだねー。最近
は何のゲームをしているの?(クローズド質問)」

男性「最近は、今までやっていたゲームはやめて新しいゲームをやっているよ  (YES・NO以外)。課金で痛い目見たから、もう課金がなくても楽しめる
ゲームをしているんだ。」

はじめはクローズド質問で「YES」と答えてもらって、その後にクローズド質問をして会話を広げています。

注意した方がいいのは、クローズド質問をしすぎると尋問のようになってしまうので、彼氏の反応を見ながら質問していきましょう。

2.話しを面白くする「もしも~だったら?」

もしも~だったら?」という質問は、気軽に話せる内容であり、お互いにイメージを共有しやすいため、会話が広がりやすくなります。

例えば、

  • 「もしも、1週間休みがとれたらどこにいきたい?」
  • 「もしも、宝くじが当たったら何に使いたい?」
  • 「もしも、ペットを飼うとしたら何がいい?」

などの質問があります。

仲の良い友達と一度は話したことがある内容ではないでしょうか?

彼氏と会話をする時も「もしも~だったら?」を質問をして、会話を楽しんで見ましょう。

3.質問に困った時の5W1H

「彼氏に上手く質問をしたいけど、良い質問が思い浮かばない…」

会話の内容を広げられるような質問が思い浮かばない時って、焦ってしまいますよね。

こんな時に使えるのが、5W1Hの質問

When (時間)いつ?
Where (場所)どこで?
Who (人)誰と?
What (出来事)何を?
Why (理由)なぜ?
How (方法)どのように?


5W1Hの質問は、質問する側(あなた)相手の話しから質問を連想しやすく相手(彼氏)も答えやすい質問をすることができます。

会話のケースを紹介すると、

女性「先週の飲み会楽しかった?」男性「楽しかったよー」

女性「(Where:場所)どこの居酒屋で飲んだの?」

男性「すすきのの居酒屋だよ。」

女性「すすきのなら、二次会とかも困らなそうだだね!(Who:人)確か職場の人だったよね?」

男性「そうそう。職場の付き合い。」

女性「(What:出来事)何かおもしろい話し聞けた?」

男性「んー特にないかな。上司ばかりで緊張してたしね。」

5W1Hを使うことで、自然に会話の内容を広げることができていますよね。

気を付けたいのが、Why(理由:なぜ?)使いすぎると尋問のようになり相手に不快感を与えることがあるので注意しましょう。

質問する方法も色々あるねー。一度にこんなに覚えられないから、使いやすそうなのを選ぶと良さそう。あんまり難しく考えすぎると、せっかくのデート中の会話が楽しめなくなるよね。
kenbo
kenbo
そうだねー。考えぎて彼氏の会話に集中できないと逆効果になるかも。シンプルに彼氏の話しに興味をもってきく!これができたら、自然と質問も出てくる気がする(笑)
haru
haru

③彼氏が話しやすい話題を出す

男性の会話の目的は、情報交換が中心であることはご存知でしたか?

彼氏がよく知っていることや知りたい情報などを話題にすることで、会話が続きやすくなったり、盛り上がりやすくなったりしますよ。

例えば

  • 彼氏の仕事の話。
  • 彼氏の趣味の話。
  • 彼氏の好きなスポーツの話。
  • 今後行きたいデートや旅行の場所を提案してみる。
  • 最近聞いたおもしろいニュース驚いたニュースを話してみる。
  • 最近見た面白かった映画ドラマの話しをしてみる。

などの話題があります。

彼氏との会話が今一つ弾まない時は、男性の会話の目的である情報交換に合わせた話題を出してみると良いでしょう。

④彼女の感じたことや意見を伝える

彼氏の話しをしっかり聞いた後に、あなたの感じたことや意見を伝えることができれば、会話を上手に続けられることができるかもしれません。

例えば、

男性「上司に言われたとおりに仕事をしたんだけど失敗してさー…。」女性「それは上司の教え方が悪いかもしれないね。私も上司に何も言えないから、ストレス貯まるもんなー。」

と素直に自分の感情を伝えることで、会話を広げるきっかけになります。

ただし、あなたガティブな感情や意見を伝えるのは控えましょう。彼氏の安心感が減って、会話を続かなくする原因になるかもしれません。

⑤会話のお休み「沈黙」も大切だと考える

デート中に沈黙があるのは、仲が悪いサイン。

そのように考えてはいないでしょうか?

実はデート中の沈黙は、二人の恋愛関係を深めるためには必要なものなんです。

なぜなら、沈黙でお休みを入れることで、次の会話を楽しめる余力ができるから。

デート中にずっと会話を続けようとすると、お互い気疲れしてしまいます。話し手は常に話題を考えなくてはいけませんし、聞き手はそれに反応し続けなくてはいけません。

例えば、好きなマンガを読んでたとしてもずっと読み続けることって難しいですよね。途中で眠くなって休みたくなることもあります。

会話を長続きさせようとして無理に話し続けるのは逆効果です。沈黙でお休みを入れてあげましょう。

沈黙にはもう1つの効果がって、彼氏との相性もわかります。沈黙しても違和感が少なければ、彼氏との相性は悪くありません。

違和感がある場合でも気を落とす必要はなく、今は居心地が悪くても慣れてくれば自然になってくることもあります。

haruと付き合う前のデートの時、沈黙があった時に違和感がなかった。これって好きになる大切なポイントだったなーと思うよ。
kenbo
kenbo
会話をしている時にお互い笑顔が多かったのが、沈黙しても安心できた理由なのかもしれないね!
haru
haru

会話が長続きしないカップルの特徴

彼氏と会話が続かない時「上手く話せないのは、どうしてかな…」と考えたことはありませんか?

カップルで会話が続かなくなるのには、いくつかの共通する理由があるんです。

ここでは、会話が長続きしないカップルにはどのような理由があるかを紹介していきます。

会話をするのが苦手

あなた彼氏どちらかが会話をすることが苦手な場合は話を長続きさせるのは難しくなるでしょう。

会話は言葉のキャッチボールとも言われますが、どちらかが上手く話しかけることができなっかたり、話を聞くことができなかったりすると会話が成立しません。

会話が苦手という人のほとんどが、何か面白い話しをしなくてはいけないと思い込んでいること。

まずは、相手の話しをしっかり聞いたり、質問したりすることで上手く会話を続けられることができるかもしれません。

会話をすることが苦手と考えている彼氏の中には、自分に自信が持てないネガティブな考えをもっている場合があります。ネガティブ彼氏と上手く付き合う方法は、こちらの記事で紹介していますよ。

緊張している

緊張で、言葉がでなくなることってありますよね。

例えば、みんなの前で挨拶したり、就職時の面接を受けたりする時など話す内容を忘れてしまった経験はないでしょうか?

彼氏と付き合いたてだと、お互いのことをよく知らないため緊張してしまうのは自然なこと

彼氏との恋愛期間が長くなって、お互いに信頼できるようになってくると緊張もなくなり、会話も楽しめるようになってくるはず。

あまり焦りすぎずに、彼氏と一緒にいれる喜びを感じることも大切ですよ。

共通の趣味や友人が少ない

共通の趣味や友人が少ないと、自然と話題が少なくなり会話も続けることが難しくなるでしょう。

あなたが会話をして長続きする人」と「すぐに終わってしまう人の違いの1つは、共有できる話題の数

例えば、あなたの家族や女友達と会話が長続きするのは、共有できる話題が多いからではないでしょうか。

家族であれば、両親や兄弟、ペットのこと。女友達であれば恋愛や結婚についてなどで会話が続けやすいです。

彼氏と共有できる話題の代表が趣味や共通の友人のことになるので、それが少ないと会話も続けにくくなるかもしれません。

haruは、男っぽいところがあってスポーツ観戦とかお笑いが好きだから、共有できる話題が多いよ。あと、自分が知らないことに対しても興味もって質問してきたりするから、話しやすいんだよなー。
kenbo
kenbo

興味持って質問した結果、あまり興味がなくなることもあるけど(笑)。彼氏のやってることで面白そうなことがあれば、話を聞いて自分もチャレンジしてもいいかもね!
haru
haru

話した後の彼氏の反応を気にしすぎている

彼氏と会話をした時に「私のことを変な人だと思っていないかな…」「つまらない人だと思われていないかな…」と気にしすぎてはいませんか?

会話をした後の彼氏の反応を気にしすぎると、話題が限定されたり緊張したりして上手く話せなくなる原因になります。

怖い上司と食事をする時は、上司の反応を気にしながら怒らせないように会話をすると思います。この時、怒らせないような言葉や話題を選ばなくてはいけないので、会話を長続きさせるのは難しいでしょう。

彼氏に嫌われてしまうと考えるよりも「自分のことを知ってもらって、恋愛関係を深めよう」とポジティブ思考に切り替えることがおすすめですよ。

彼氏の反応を気にしすぎているのは、「疲れた」と言われてしまったことが原因ということはないでしょうか?こちらの記事では、彼氏に疲れたと言われてしまった時の対処法などについて紹介しています。

デート中の沈黙を恐れている

デート中の沈黙は、気まずさと彼氏に申し訳ないという気持ちが生まれ、会話をしなくちゃいけないという焦りを生みます。

この焦りが緊張につながり、何を話していいかわからなくなってしまうことも…。

沈黙が起きてしまうのは、あなただけが原因ではありませんし、ずっと会話を続けているのも不自然なことではないでしょうか。

デート中に沈黙があることを「自然なこと」と考えると、焦る気持ちを抑えることができますよ。

会話中の反応が少ない

会話を長続きさせるためには、話し手が安心感を持てること大切です

あなたが彼氏に話しかけても、スマホを見ていたり興味が無いような表情反応が薄かったりすると「私の話ってつまらないのかな…」と不安になりますよね。

彼氏の場合も同様で、自分が話している時のあなたの反応を気にしているもの。

カップルで仲良く会話をするためには、話し手にしっかり反応するのが基本的なことになるため、安心感を与えるような反応ができているかを振り返ることも大切になるでしょう。

いつもharuは、うなづいてくれたり、笑ってくれたりの反応があるけど時々それが鈍い時がある(笑)この時に「疲れている?」って聞くと「考え事してたー」って返答されることが多いんだけど、会話は控えようかなって考えるよ。
kenbo
kenbo

そんなことあったかなー?でも、お互いにそういうことはあるよね。kenboは機嫌悪い時は、会話の反応すごく悪くなるでしょ!(笑)人の反応を見ながら、会話をしたり内容を変えたりするから、相手の反応って大切だよね。
haru
haru

「最近、彼氏の態度が冷たい…」と感じたことはありませんか?彼氏が自分に対して興味が無くなったように感じて不安になりますよね。彼氏が自分への興味が減ってきたとお悩みの女性は、こちらの記事もおすすめです。

彼氏が会話を重要視していない

そもそも彼氏があなたと会話をすることを重要視していないこともあります。

特にマンネリ化したカップルに多い傾向がありますが、付き合って間もないカップルにも時々見られることも。

男性の中には「会話をすることよりも何も話をしなくても自然体で過ごせることを重要視していることがあるため、会話が長続きしないことを全く気にしていないパターンもあるんです。

この場合は、あなたの「カップルで会話をすることをもっと楽しみたい」という思いを伝えることが必要になってくるかもしれません。

会話が長続きするカップルの特徴

会話が長続きするカップルと話が続かないカップルの違いは、一体何なんでしょうか?

長続きするカップルは、会話をする前から大切にしていることがあります。

ここで紹介する長続きカップルの特徴を参考にすると、さらに彼氏と会話を楽しむことができるでしょう。

会えない時はLINEで連絡している

カップルにとってLINEは、コミュニケーションする大切な方法の1つになっているため、会えない時はLINEで連絡を取り合うことが多いのではないでしょうか。

彼氏と会えない時は、嬉しかったことや驚いたことなどを共有すると信頼関係が生まれて、実際に会った時にも会話が弾みやすくなるもの。

長続きカップルは会えない時のコミュニケーションも大切にするためお互いが不安にならない頻度でLINEをしています

彼氏のLINE頻度が少なくてお悩みの女性は、こちらの記事もおすすめです。

感謝を伝えている

突然ですが、カップルでお互いに感謝の言葉を伝えていますか?

「ありがとう」という感謝の言葉は、信頼関係を作る上で大切になります。

長続きカップルは好きという恋愛感情も大切にしますがそれ以上に信頼関係を重視しています

信頼関係が強くなれば、相手の話を聞こうとする意識が強くなるため、彼氏と会話が長続きしやすくなるでしょう。

彼氏の趣味や友達を認めている

長続きカップルに共通する特徴として、彼氏の趣味や特徴を認めているということがあります。

承認欲求という言葉をご存知ですか?これは「人から認められたい」という願望であり、特に男性は強い傾向があります。

自分の大切にしている趣味や友達を彼女から認められると承認欲求が満たされるためカップルの親密度も高くなるもの

あなたの彼氏の趣味や友達を大切にしてあげると、会話が盛り上がりやすくなり、長続きしやすいカップルになるでしょう。

カップルで一緒にいない時間も大切にできる

カップルで一緒に遊ぶのと同じくらい、それぞれの時間も大切にしているのが長続きカップルの特徴です。

彼氏か彼女のどちらかが、常に一緒にいたいタイプであれば束縛が強くなるため、気持ちのすれ違いも大きくなります。気持ちのすれ違いが大きくなれば彼氏と会話をしても長続きしなくなることが多くなるでしょう

長続きカップルを目指すためには、カップルで一緒にいない時間も大切にするのがおすすめです。

まとめ

彼氏と会話が続かない時の対処方法をまとめると、

の方法があります。

会話が続かないことを焦り過ぎずに、まずは彼氏の話しをしっかり聞いて安心して話せる雰囲気を作ってみることが大切です。

また、会話をする前提条件としてお互いの親密度が高く信頼関係がしっかりでてきることも重要であり、長続きカップルの特徴を参考にして、カップルの関係性を充実させるのもおすすめ。

この記事を参考にしていただいて、カップルで自然に会話が楽しめるようになることを目指しましょう!

LINE@KOIHARE
スポンサードリンク

最初のコメントをしよう

必須